HAYASHI-NO-KO

裏銀座 水晶岳 鷲羽岳からの北望 

アメリカアサガオ(亜米利加朝顔) マルバアメリカアサガオ(丸葉亜米利加朝顔)

2021-09-30 | 秋 青色系

アメリカアサガオの葉は深く3裂する。
マルバは丸葉。


▲ 普通の朝顔と同じように、葉が深く3裂するタイプ。▼







▲ 花筒の下には萼片の先端部分が長く伸びている。茎、萼片、葉には毛が多い。▼



アメリカアサガオ(亜米利加朝顔)
ヒルガオ科サツマイモ属  Ipomoea hederacea
葉は深く3裂するものや5裂する。当然だけれど偶数には深裂しない。


▲ 葉が3裂しない、丸葉タイプ 葉以外は全く同じ。▼





▲ 花筒の下に5枚の毛深い萼片、その下に2枚の苞葉。▼





マルバアメリカアサガオ(丸葉亜米利加朝顔) Ipomoea hederacea var. integriuscula
(2021.09.19 林)

時々ここではホシアサガオと共生している。
花は殆ど終わって、果実が出来て種子がそろそろ弾けそうだ。








葉の様子から、これは丸葉ではなく普通のタイプ。
(2021.09.27 北王子町)
全農教の「帰化植物写真図鑑」にはアメリカアサガオの花色は紫色から紅色と書かれているけれど
ここでも濃い青色、萎みかけると赤紫色。
--------------------------------------------------------------
マルバアメリカアサガオ アメリカアサガオ マルバアメリカアサガオ
アメリカアサガオ  マルバアメリカアサガオ マルバルコウソウ モミジバルコウソウ


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« ミズヒキ(水引) | トップ | ペニセツム・オリエンターレ... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
綺麗な色合いですね。 (こいも)
2021-09-29 01:07:26
林の子さん
アメリカアサガオってとても綺麗な色合いですね。
こいもは萎んでいるものしか見られませんでしたので、
また見て来ようと思います。間に合うと良いのですが・・・
お花の付け根に輝いている白い毛も気になります。
とっても素敵です。
花壇には不向き。 (林の子)
2021-09-29 09:29:07
河川敷が護岸舗装されたり、空き地が駐車場になったりと、雑草類が気儘に広がれる場所が少なくなると
丸葉縷紅草やアメリカアサガオ等の蔓性雑草は隅の方に追いやられて
結局は伸び伸びと放任される場所から姿を消すしかないのでしょう。
花が咲いていても広がり過ぎるとやはり整理されている事も多いですね。
花壇に植えられないものはそのようにして少しずつ減ってゆく気がします。
マルバは丸葉・・・ (こいも)
2021-09-30 15:01:33
林の子さん
マルバは丸葉・・・(マルバアメリカアサガオ)
深く3裂するものや5裂する葉・・・(アメリカアサガオ)
ありがとうございます。整理しておきます。
画像からは限界が。 (林の子)
2021-09-30 22:27:55
いつも画像だけでは判断にかなりの制約がある上、
取り込まれているものだけで取り込まれていないものは端から除外されていて
間違った判断をしてしまいがちです。
丸葉とそうでないものを区別する為には、やはりしっかりと写り込んでいるものを見て、いい加減な判断をしないように心掛けたいです。

コメントを投稿

秋 青色系」カテゴリの最新記事