HAYASHI-NO-KO

後立山 針ノ木・スバリ岳
    爺が岳南峰から

オニグルミ(鬼胡桃)

2023-01-25 | 木本 冬芽・葉痕

オニグルミは、森林で撮る…と言うこともここ数年無くなった。
自転車で出かけられる距離に一本だけれど高木が育つ。
邪魔にはならないのだろうか、葉がすっかり落ちてもそのまま残っている。
だからここで冬芽・葉痕を撮ることになってしまっている。








































オニグルミ(鬼胡桃)
 クルミ科クルミ属 Juglans mandshurica ssp. sieboldiana
(2023.01.22  鳥羽)

 
▲ 雌花序雄花序 去年もこの画像を貼った。五月までには一度…と思っているのだけれど、▲ 
-------------------------------------------------------------
冬芽・葉痕2022 去年の冬 去年の秋 オニグルミ 独り言 春のオニグルミ 芽生えの頃
 夏の葉、果実 オニグルミ



コメントを投稿