HAYASHI-NO-KO

伯耆富士・大山 弥山から剣が峰方面

スイセンノウ(酔仙翁 フランネルソウ)

2021-06-18 | 複数の色 混色系

どことなく安っぽい花、と言われる。
間延びした茎頂にポツリポツリ、花数も余り無いし
おまけに花は長持ちしない。




▲ 花弁は5枚。やや浅い筋3本が目立ち、その基部に付属体。







▲ 花期の終盤はとにかく汚れが目立つ。10本のおしべが花粉をまき散らし、めしべが伸びてくる。▼

(2021.05.31 明石公園)




(2021.06.08 明石公園)

赤が咲いている。
やはり点々としか見えない。














スイセンノウ(酔仙翁)
 ナデシコ科センノウ属 Lychnis coronaria(=Silene coronaria)
(2021.06.14 北王子町)

 
▲ 別の場所だったが、桃色もあるようだ。 右はリクニス・フロスククリ(シレネ・フロスククリ) ▲


▲ フランネルフラワー(Flannel flower)セリ科アクチノータス属 Actinotus helianthi ▲

--------------------------------------------------------------
スイセンノウ リクニス・フロスククリ シロバナマンテマ マンテマ
サボンソウ(ソープワート) ニチニチソウ ヒメツルニチニチソウ(姫蔓日々草)


コメント   この記事についてブログを書く
« カラスムギ(烏麦) | トップ | オオキンケイギク(大金鶏菊) »

コメントを投稿

複数の色 混色系」カテゴリの最新記事