HAYASHI-NO-KO

伯耆富士・大山 弥山から剣が峰方面

キソケイ( 黄素馨 )

2021-06-10 | 夏 黄色系

基本種のヒマラヤソケイや、ウンナンソケイ(ウンナンオウバイ)、別種のオウバイなども
ソケイ属Jasminumだが、残念ながら香りは無い。
















キソケイ( 黄素馨 )モクセイ科ソケイ属 Jasminum humile var.revolutum
ジャスミン茶に使われるのはアラビアジャスミン(Arabian jasmine/Jasminum sambac)
マツリカ(茉莉花) フィリピンではサンパギータ、インドネシアと同様、国花になっている。
(2021.06.06 森林植物園)
--------------------------------------------------------------
キソケイ ウンナンオウバイ オウバイ
オオバナソケイ カロライナジャスミン ハゴロモジャスミン
モリアオガエルの卵塊 今年の卵塊


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« カルミア(アメリカシャクナゲ) | トップ | コウヨウザン(広葉杉) »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
素敵ですね。 (こいも)
2021-06-12 15:00:55
林の子さん
キソケイの黄色と緑色がとっても素敵ですね。
香りがないのですね。
最後の画像の中心部がなんとも不思議~~~?(°_。)?(。_°)?…
確かめていないです。 (林の子)
2021-06-12 16:51:29
花を撮ることも少ないので、詳しく見たことも無いですが
花の構造からは両端におしべが見える事から、めしべ??と感じますね。
画像だけからだと何とも言えませんが、花が抜け落ちた後には
萼片とめしべが残るはずなのですが、余り見えませんから
この花には果実が出来にくい??と感じてしまいます。
果実・・・ (こいも)
2021-06-13 14:55:51
林の子さん
こいものところのキソケイは公園のものですから、
先週の金日に行ってみましたら跡形もなく刈り取られてしまいました。
この後のことは見ることができなくなりました。残念です。
それからアカバメギと思われるものはやはりメギと記されています。
これは来年の咲き始めの緑の葉を確かめなければと思います。
いつもありがとうございます。
公園樹は剪定も早い。 (林の子)
2021-06-13 15:33:08
丁寧に手入れされている公園では、花壇の植え込みが終われば次は樹木の剪定。
公園の維持管理を業者に委託していると花壇と樹木の管理は別のことが多いのでしょうね。
花壇の草花は掘り返して植え直しすれば、いつも新しいのでしょうが
樹木の場合は樹の性質をよくご存じの方が担当されていないと
見た目だけの剪定になって、肝心の花芽などを落とされることも多いですね。
キソケイは枝先に花を咲かせるので、花後に思いっきり剪定されると
新しい枝が伸び出すので花後早くに伐られてしまったのでしょうか。
アカバメギ、新葉は緑でもすぐに赤紫の葉になるようです。

コメントを投稿

夏 黄色系」カテゴリの最新記事