HAYASHI-NO-KO

唐松岳からの五竜岳

センダン(栴檀)

2021-01-11 | 木本 冬芽・葉痕

明石川左岸のセンダン、伊川との合流点近く。
樹は毎年道路にはみ出す程に枝を伸ばすために無造作に伐られる。
大株はそうして伐られてしまうのだけれど強い樹。
一年経つと元通りにはならないまでも、葉が茂った分葉痕は残る。










































センダン(栴檀)
 センダン科センダン属 Melia azedararch var. subtripinnata
(2021.01.10 明石川左岸)

 
▲ 花の頃  果実の頃 ▲
-------------------------------------------------------------
センダンの果実 冬芽・葉痕
明石川左岸のセンダンの冬芽・葉痕 葉の展開の頃


コメント   この記事についてブログを書く
« アオギリ(青桐、梧桐) | トップ | キュウリグサ(胡瓜草) »

コメントを投稿

木本 冬芽・葉痕」カテゴリの最新記事