HAYASHI-NO-KO

皆生海岸からの伯耆富士・大山

オオデマリ(大手鞠)

2017-10-09 | 秋 樹木 果実・葉

そろそろ冬支度??












(2017.10.07 須磨離宮公園)


そしてこんな姿になっている。
間違えられるのはガマズミの葉…だろう。






(2017.08.10 明石西公園)

ここでは間違えられる事はまず無いだろう。
第一、こんなに大きく育った紫陽花を誰も見たことは無いはずだ。








(2017.05.19 森林植物園)

緑の紫陽花と呼ばれる時期は短い。
それでも間違えられる事はある。
コデマリも咲きはじめているから
時にはコデマリの大型なの?と言われてしまう。
















オオデマリ(大手鞠) レンプクソウ(←スイカズラ)科ガマズミ属
Viburnum plicatum var. plicatum f. plicatum
似た花にテマリカンボク(Viburnum opulus f. sterile)、葉の形が違っている。
ニワトコ属、ガマズミ属はレンプクソウ科に移されている。
(2017.05.06 須磨離宮公園)


緑の頃
--------------------------------------------------------------
今年の冬芽 去年の花

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アレチウリ(荒れ地瓜) | トップ | サンザシ(山査子) »

コメントを投稿

秋 樹木 果実・葉」カテゴリの最新記事