HAYASHI-NO-KO

南アルプス 塩見岳東峰からの北望
(仙丈、甲斐駒、北岳、間ノ岳、農鳥岳 手前は仙塩尾根)

イソギク(磯菊) イソギク(磯菊)交雑種

2021-12-06 | 秋 黄色系

松江のイソギク。
まだ咲き始めたばかりだけれど、二度目。
交雑したものばかりを見ているから
舌状花だけのこの花も珍しくなってきてしまった。


































イソギク(磯菊)
キク科キク属 Chrysanthemum pacificum

こちらは家菊との交雑種。
花弁が白く大きい。
これをハナイソギクと呼んでいる気がするのだけれど
花弁の大小や、薄く黄色の混じるものまで様々な変化もある。














ハナイソギク Chrysanthemum x marginatum
(2021.11.28 貴崎町)


▲ 花弁は白だけれど、かなり様子の違っている種類。葉の様子も違っている。 ▲
 
▲ 左は花弁は黄色く短いので疑問符のつく交雑種 右は白い花弁の出た「ハナイソギク」の名前で呼ばれているもの。▲
--------------------------------------------------------------
今年のイソギク
今年の交雑種 黄 今年の交雑種 白


コメント   この記事についてブログを書く
« ハナノキ(花の木) | トップ | ネジキ(捩木) »

コメントを投稿

秋 黄色系」カテゴリの最新記事