HAYASHI-NO-KO

裏銀座 水晶岳 鷲羽岳からの北望 

マルバタデアイ(丸葉蓼藍)

2021-09-08 | 夏 赤・桃色系

ポツリポツリだった去年とは違って
今年は次々と花穂が伸びて花を咲かせている。
丸葉もかなり広がっている。




(2021.06.20  明石公園)




(2021.07.13  明石公園)

それでも花はそろそろ花は終わり。






(2021.07.27  明石公園)










(2021.08.04  明石公園)

そろそろ花も終盤、果実が目立ちはじめている。








タデアイ(蓼藍) タデ科イヌタデ属 Persicaria tinctoria(= Polygonum tinctorum)
(2021.09.07  明石公園)


▲ 藍染めに使うのは春先に広がった葉、秋にはこんな姿になってしまう。
イヌタデとの交雑にも注意しないと…と、何年も前に牧村さんに説明して貰った。▲
--------------------------------------------------------------
タデアイ マルバタデアイ キンバネチビトリバ(ノブドウ)


コメント   この記事についてブログを書く
« ヤハズソウ(矢筈草) | トップ | ヨメナ(嫁菜) »

コメントを投稿

夏 赤・桃色系」カテゴリの最新記事