HAYASHI-NO-KO

三ツ頭 権現岳 阿弥陀岳 赤岳 横岳 手前に牛首岳

ノブドウ(野葡萄)

2018-07-20 | 夏 樹木 果実・葉

緑色の果実。
殆どが虫コブ、食べられない…の記述が普通だけれど
これだけの果実のどれだけに「虫コブ」が形成されるのだろう。
虫が入り込んだものは気味が悪いし、ぶよぶよになった果実は
食べられない…の記述は正しいかも知れない。
それでも全てに虫が入り込んでいるとも思えない。






▲ 左隅の一つだけは肥大しているけれど、堅い。

▲ ここには「肥大」する果実候補生は見えない。▼





ノブドウ(野葡萄)
 ブドウ科ノブドウ属 Ampelopsis glandulosa var. heterophylla
(=Ampelopsis glandulosa var. brevipedunculata
キレハノブドウ
Ampelopsis glandulosa var. heterophylla f. citrulloides
(2018.07.20 和坂)


▲ まだ蕾が多かった頃のノブドウ 既に花弁もおしべも落ちて、花盤に蜜が溢れている。
ここにもヤブガラシに顕著な「真珠体(真珠腺)」が見える。

▲ 秋の果実 この色つきの果実にも種子は出来ている。稔生があるかどうかは未確認だが。
--------------------------------------------------------------
ノブドウ エビヅル アオツヅラフジ ヤブガラシ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ホルトノキ | トップ | ネジバナ(捩花) »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ノブドウとヤブガラシ (こいも)
2018-07-26 07:17:45
林の子さん
そっくりさん同士で色々比較できました。
こうして見させていただきますと憶えられそうな気がします。
自分の画像では気がつかずにもう一度見直してみましたが
真珠体(真珠腺)が辛うじて写っていました^^
花盤に溢れ出るピカピカの蜜も
真珠のような「真珠体・真珠腺」素敵ですね。
ノブドウの秋の綺麗な果実そして種子・・・見てみたいです。
エビヅルは撮っても撮っても失敗ばかりです。
こんなに綺麗に撮れたら良いですね。
アオツヅラフジのお花…まだ間に合うでしょうか。
行ってみたいと思います。
色々ありがとうございます。
そのようです。 (林の子)
2018-07-26 07:41:53
最近では殆ど人様のブログを拝見する事は無くなりました。
そこに寄せられるコメントの中に、耳障りな表現が増えたことが一因です。
書いた当人は別段悪気も何らかの恣意的な意図もないのでしょうが
目にする人にとっては不快と感じる物もある…と言うことです。
特に知人同士の様な会話やため口がどうも苦手です。
少しでも前向きな話があれば一所懸命ページを作った人には有益なのでしょうが。


ヤブガラシで気づいた真珠体、きっとノブドウにもある…と気づけばしめた物ですね。
アオツヅラフジやエビヅルも果実が目立つより少し前の花も
なんだかごちゃごちゃしている上に、葉隠れ状態が多いので
撮りにくいですが、取り敢えず何度か挑戦…ですね。

コメントを投稿

夏 樹木 果実・葉」カテゴリの最新記事