HAYASHI-NO-KO

裏銀座 水晶岳 鷲羽岳からの北望 

サルスベリ(ヒャクジツコウ・百日紅)

2021-07-24 | 夏 白色系

幾つもの色、幾つかの種類が夏の間咲き続ける。
夏に暖色系の花は暑苦しい…の印象も受けるから
時には白や、寒色系の花を好む方も多い。
花は自分の色でしか咲けないのだからそれを黙って見ている。

このサルスベリは、葉が銅葉。
花は白だけれど、シマサルスベリよりは大きい普通サイズ。
















サルスベリ(ヒャクジツコウ・百日紅)ミソハギ科サルスベリ属 Lagerstroemia indica
銅葉の園芸種
(2021.07.23  明石公園)


▲ シマサルスベリの冬芽・葉痕 ▲
--------------------------------------------------------------
サルスベリ(ヒャクジツコウ) 果実 シマサルスベリ ムラサキサルスベリ
 サルスベリ濃桃 サルスベリ薄桃 サルスベリ白 ムラサキサルスベリ コクサギ コクサギ型葉序


コメント   この記事についてブログを書く
« クマツヅラ(熊葛) | トップ | ヤブガラシ(藪枯らし)  »

コメントを投稿

夏 白色系」カテゴリの最新記事