HAYASHI-NO-KO

裏銀座 水晶岳 鷲羽岳からの北望 

トウゴマ(唐胡麻)

2021-08-02 | 草 果実・種子

明石公園内の植栽はアカトウゴマ、ベニヒマと呼ばれている。














アカトウゴマ(赤唐胡麻/ベニヒマ・紅蓖麻)トウダイグサ科トウゴマ属 Ricinus communis
かつて栽培されていたトウゴマより巨大に育つ。学名は同じ。

(2021.07.27 明石公園)




















トウゴマ(唐胡麻)トウダイグサ科トウゴマ属 Ricinus communis
別名 ヒマ(蓖麻)
(2021.08.01 新明町)

 
▲ 今年のトウゴマ トウゴマの種子 ▲
--------------------------------------------------------------
去年のトウゴマ 園芸種のトウゴマ→アカトウゴマ(ベンヒマ) トウゴマ


コメント   この記事についてブログを書く
« ヌルデ(白膠木) | トップ | アレチニシキソウ(荒れ地錦草) »

コメントを投稿

草 果実・種子」カテゴリの最新記事