HAYASHI-NO-KO

裏銀座 水晶岳 鷲羽岳からの北望 

タンキリマメ(痰切り豆)

2021-10-24 | 草 果実・種子

花は見なかった。
もう豆の莢が出来ている。
早晩、薄緑が茶色に変わり、中から黒い種子が飛び出す。
それまで蔓が残されれば…だけれど。










(2021.10.02 須磨離宮公園)

▼ 大久保の果実・種子 ▼

















▲ ここでは早くから果実が出来ていたのだろう、中には育たなかった種子も見える。▼

▲ 種子は莢が開いても落ちずに、縁に一つずつ付いている。▼









タンキリマメ(痰切り豆)
 マメ科タンキリマメ属 Rhynchosia volubilis
(2021.10.21 大久保)


▲ タンキリマメの果実 ▲
-------------------------------------------------------------
今年のタンキリマメ 須磨のタンキリマメ 秋の果実・種子 
タンキリマメ(痰切り豆)


コメント   この記事についてブログを書く
« ノアサガオ(野朝顔) | トップ | タンキリマメ(痰切り豆)  »

コメントを投稿

草 果実・種子」カテゴリの最新記事