HAYASHI-NO-KO

三ツ頭 権現岳 阿弥陀岳 赤岳 横岳 手前に牛首岳

シナマンサク(或いはマンサクとシナマンサクの交配種 ハマメリス・インターメディア)

2018-02-20 | 冬 黄色系

明らかに花弁の色は違っている。
「園芸種名」の違いがあることは確かかも知れないけれど
ここでは「マンサク」表記。
無用な詮索は止そうと思っている。
購入された方がしっかりと植生管理台帳に記載されていれば…だが
それを今更望むことは無理な事だ。


▲ 背景に写り込んでいる方と比べると、黄色…その程度の色合い。▼



▲ 詳細に見ると、花弁の基部は橙色、先端部分が黄色。▼



















▲ 橙色が占める割合が多いけれど、やはり黄色も含まれている。
見方を少し変えると、花期の終わりに少し橙色が濃くなっている。▼










▲ 黄色単色ではない。▼



▲ 黄色の単色では無い。





シナマンサク(支那満作)
マンサク科マンサク属 Hamamelis mollis
或いは マンサクとシナマンサクの交配種 Hamamelis x intermedia
(2018.02.17 上が池公園)


▲ 花の背後に控えているのは葉芽。 
マンサクは花芽がしっかり花を咲かせきった後に、葉が出てくる。
--------------------------------------------------------------
同じ場所のシナマンサク 黄色橙色少し濃い橙色マンサクの語源考
アカバナマンサク・シナマンサクの冬芽シナマンサクアカバナマンサク森林のマンサク・シナマンサク

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ウメ(梅)杏・一重 | トップ | シナマンサク(或いはマンサ... »

コメントを投稿

冬 黄色系」カテゴリの最新記事