HAYASHI-NO-KO

甲斐駒ヶ岳からの中央アルプス

ノハラムラサキ(野原紫)

2017-04-25 | 春 青色系

この花が群れている場所は三ヵ所ある。
ここの雑草畑はまだ群れている事にはならない。
その内、一面に広がるだろうか。

他の雑草とは区別されているから、まずその懸念は無い。


二つに分かれ始めた花穂。





もうしばらくすれば、花穂は左右に分かれて伸び上がる筈だ。






開花初期はハナイバナのように葉に守られている姿。







キュウリグサ同様、サソリ状花序。
咲き進むにつれて花序は上に伸び上がってゆく有限花序。






先端部分で花序は2分され、各々が伸び上がってゆく。





ノハラムラサキ(野原紫)
ムラサキ科ワスレナグサ属 Myosotis arvensis
(2017.04.19 林)
--------------------------------------------------------------
今年のノハラムラサキ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ノボロギク(野襤褸菊) | トップ | ノゲシ(野芥子) »

コメントを投稿

春 青色系」カテゴリの最新記事