HAYASHI-NO-KO

南アルプス 塩見岳東峰からの北望
(仙丈、甲斐駒、北岳、間ノ岳、農鳥岳 手前は仙塩尾根)

ホソバヒイラギナンテン(細葉柊南天)

2021-12-22 | 冬 黄色系

ホソバ、ヤナギバ、ナリヒラ……。
いずれも葉は細く鋸歯がないと説明されているのだけれど残念ながら区別出来ていない。
何も付かないヒイラギナンテンは、幅広の葉、周囲に棘があるから間違えない。
花だけ見ていては区別できないけれど
葉をどのように区別しているのかがわからなければ名前の区別もできない。




















 (2021.12.04 須磨離宮公園)
















(2021.12.06 大道町)


▲ 下部の花はそろそろ終盤 ▼







▲ 花穂の先端まで咲き上がるにはまだまだ時間がある。▼



ホソバヒイラギナンテン(細葉柊南天)
 メギ科ヒイラギナンテン属  Mahonia fortunei(Mahonia fortunei)
 (2021.12.20 須磨離宮公園)
-------------------------------------------------------------
ホソバヒイラギナンテン セイヨウヒイラギナンテン マホニア・チャリティー ヒイラギナンテン
ヒイラギモチ(シナヒイラギ) ヒイラギモクセイ ヒイラギナンテン ナンテン


コメント   この記事についてブログを書く
« マンサク アカバナマンサク... | トップ | ドウダンツツジ(燈台躑躅、... »

コメントを投稿

冬 黄色系」カテゴリの最新記事