HAYASHI-NO-KO

常念岳頂上からの穗高

クスダマツメクサ(薬玉詰草)

2021-06-13 | 春 黄色系

ここではまだまだ花は咲いているけれど
少しずつ茶色が目立ちはじめた。
コメツブツメクサの方は白が目立つ。


















▲ ピント合わせを間違えた画像、写っているのはスズメノチャヒキ。▲
(2021.05.13 硯町)








▲ そろそろ「ホップ」、ビールの香り付けに使うホップに似ているから、ホップツメクサと言う人もいる。▼

(2021.05.11 明石公園)

ツボミオオバコの草丈は20㌢以上、イヌコモチナデシコも群れている。
クスダマツメクサは何とか場所を見つけて広がっている。
春の空き地は幾つもの雑草がてんでバラバラに広がる。




(2021.05.10 新明町)






クスダマツメクサ(薬玉詰草)
 マメ科シャジクソウ属 Trifolium campestre
(2021.06.08 明石公園)


▲ 枯れ色の頃 ▲
--------------------------------------------------------------
クスダマツメクサ コメツブツメクサ コメツブウマゴヤシ ウマゴヤシ
 花の頃 


コメント   この記事についてブログを書く
« クマツヅラ(熊葛) | トップ | アオカモジグサ(青髢草) »

コメントを投稿

春 黄色系」カテゴリの最新記事