HAYASHI-NO-KO

裏銀座 水晶岳 鷲羽岳からの北望 

タチカタバミ(立ち片喰、酢漿草)

2021-09-20 | 秋 黄色系

春の野辺では普通に見かける。
芝地では、緑が広がる前に広がっている。














(2021.04.07  明石公園)

梅雨の晴れ間。














(2021.06.20  田町)

春に咲き始め、夏を越して秋にも咲いている。
点々と咲いていたり集まって咲いているから
シジミチョウがいつも集まっている。










タチカタバミ(立ち片喰、酢漿草) カタバミ科カタバミ属 Oxalis corniculata L. form. erecta Makino
カタバミ(片喰、酢漿草)
 カタバミ科カタバミ属 Oxalis corniculata 
(2021.09.19  松江)


▲ 幾つも咲くからこんなのも混じる。▲
--------------------------------------------------------------
 カタバミ アカカタバミ ウスカタバ タチカタバミ オッタチカタバミ
ムラサキカタバミ イモカタバミ オオキバナカタバミ ミヤマカタバミ
オキザリス・トリアングラリス オキザリス・ボーウィ(花酢漿草)


コメント   この記事についてブログを書く
« タカサブロウ(高三郎) | トップ | ニシキソウ(錦草・二色草) »

コメントを投稿

秋 黄色系」カテゴリの最新記事