HAYASHI-NO-KO

常念岳頂上からの穗高

ヤエウツギ(八重空木)

2021-06-02 | 春 白色系

隣にバイカウツギが咲いている。
冬芽・葉痕の頃、最初はこの木もバイカウツギと誤認していた。
何の為に冬芽・葉痕を撮っているのだろう…と少し自信を無くしたものだったけれど
バイカウツギの冬芽は陰芽、それで区別がついた。
花が咲くとバイカウツギ、ヤエウツギとハッキリと区別出来るのは普通だ。
サラサウツギとの区別からか、シロバナヤエウツギの名前で呼ばれる事が多い。


















(2021.05.13 大道町)






ヤエウツギ(八重空木) アジサイ(←ユキノシタ)科ウツギ属 
Deutzia crenata form. plena(=Deutzia crenata f. candidissima)
ウツギ(空木 ウノハナ 卯の花)Deutzia crenata 
サラサウツギ(Deutzia crenata f. plena)も ヤエウツギ同様にウツギの変種に位置づけられている。
(2021.05.29 大道町)

 
▲ サラサウツギ  この木の冬芽・葉痕 ▲
--------------------------------------------------------------
めしべの花柱が残る果実 マルバウツギ ヒメウツギ サラサウツギ
ウツギの果実 ウツギにアサギマダラ ウツギ


コメント   この記事についてブログを書く
« オカトラノオ(丘虎の尾) | トップ | ウツギ(空木 ウノハナ 卯の... »

コメントを投稿

春 白色系」カテゴリの最新記事