HAYASHI-NO-KO

裏銀座 水晶岳 鷲羽岳からの北望 

イノコズチ ヒナタイノコズチ(日向猪の子槌)

2021-10-13 | 草 果実・種子

イノコズチの花が咲いている。














▲ 花被片が閉じて果実を包み、外側の苞が針状に変化して毛や繊維にはさまる。▼

(2021.08.09 日富美町)






(2021.08.10 明石公園)













ヒナタイノコズチ(日向猪の子槌)
 ヒユ科イノコズチ属 Achyranthes bidentata var. tomentosa(=Achyranthes fauriei)
(2021.10.12 明石公園)


ヒカゲイノコヅズチ(日陰猪の子槌) Achyranthes bidentata var. japonica
こちらを普通にイノコズチと呼んでいる。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
去年のイノコズチ ヒナタイノコズチ ヒカゲイノコズチ


コメント   この記事についてブログを書く
« オオオナモミ(大葈耳) | トップ | シュウメイギク(秋明菊) »

コメントを投稿

草 果実・種子」カテゴリの最新記事