HAYASHI-NO-KO

唐松岳からの五竜岳

 ウツギ タニウツギ(谷空木)

2021-02-23 | 木本 冬芽・葉痕

梅園では無いけれど、数年前に梅が何種類か植えられた。
『大盃』の名をつけられた梅が咲き始めている。
周りはまだまだ冬の最中。












(2021.02.05 須磨離宮公園)










(2021.02.11 須磨離宮公園)














 ウツギ タニウツギ(谷空木)
 スイカズラ科タニウツギ属 Weigela hortensis
(2021.02.19 明石西公園)

 
▲ タニウツギ オオベニウツギ ▲
--------------------------------------------------------------
タニウツギの冬芽・葉痕 秋から冬のタニウツギ 秋に咲いていたタニウツギ タニウツギ オオベニウツギ・ベニウツギ 
ハコネウツギ コゴメウツギ(小米空木) アケボノウツギ(曙空木 ショウキウツギ・鍾馗空木) ウツギ
タニウツギ ハコネウツギ バイカウツギ ウツギ 


コメント   この記事についてブログを書く
« サクラ カンヒザクラ(寒緋... | トップ | バイカウツギ(梅花空木) »

コメントを投稿

木本 冬芽・葉痕」カテゴリの最新記事