HAYASHI-NO-KO

常念岳頂上からの穗高

オオニワゼキショウ(大庭石菖)

2021-05-17 | 春 青色系

白花が咲き始めているから、そろそろニワゼキショウ。
今年はオオニワゼキショウの方が早い。
去年は交雑した二種、と言うよりは二色をさんざん撮っていた。
今年も同じ場所に幼苗を確認している。












(2021.04.27 玉津町)


▲ 名前にオオ(大)がつくけれど、花はニワゼキショウより小さい。
だから、果実の大きさが際立つ。▼






(2021.05.09 硯町)

去年撮った交雑種をやっと今年も撮ることが出来た。
オオニワゼキショウとニワゼキショウの交雑で、種子は出来ないから
特徴的な真ん丸の果実は見えない。
オオニワゼキショウは、こんな姿がふつうだ。


▲ 花後、大きな果実をつける姿が普通だ。▲
オオニワゼキショウ(大庭石菖)
アヤメ科ニワゼキショウ属 Sisyrinchium sp.
(2021.05.11 明石公園)


▲ 交雑種の中に混じっているオオニワゼキショウ(右下に三輪見える) ▲
--------------------------------------------------------------
ニワゼキショウ(白) ニワゼキショウ(赤) オオニワゼキショウ(青) 
 交雑種青系 交雑種赤系  
 オオニワゼキショウ(大庭石菖) 交雑種 


コメント   この記事についてブログを書く
« オオバコ(大葉子) | トップ | オオカワヂシャ(大川萵苣) »

コメントを投稿

春 青色系」カテゴリの最新記事