HAYASHI-NO-KO

裏銀座 水晶岳 鷲羽岳からの北望 

キバナコスモス(黄花コスモス)

2021-08-03 | 複数の色 混色系

黄色、橙色、もう一つ赤みの強い橙色。
コスモスより早く真夏には咲きはじめている。


▲ キバナ、だけれど意外に黄花は少ない。▼





















(2021.07.28 松江・貴崎町)

早く咲きはじめたから、もう幾つも果実・種子が出来上がっている。




▲ 種子の上に冠毛が残る。タンポポの様に綿毛にもならないし、センダングサの様に刺状にもならず
最終的にはめしべの柱頭部分しか残らない。▼




▲ 幾つかの果実・種子、出来上がりは黒茶色。薄茶色は受粉しなかったものが混じる。▼

キバナコスモス(黄花コスモス)
 キク科コスモス属 Cosmos sulphureus
オオハルシャギク(普通、コスモスと呼ばれているもの)Cosmos bipinnatus
(2021.08.02 船上)


-------------------------------------------------------------
キバナコスモス 黄色のキバナコスモス キバナコスモスにオオスカシバ コスモス(オオハルシャギク)


コメント   この記事についてブログを書く
« フヨウ(芙蓉) | トップ | アメリカスズメノヒエ(亜米... »

コメントを投稿

複数の色 混色系」カテゴリの最新記事