HAYASHI-NO-KO

八ヶ岳・権現岳 

ホザキナナカマド(穂咲き七竈)

2021-02-24 | 木本 冬芽・葉痕

結局2年前と同じで冬芽から新しい葉がのぞき始めたのを撮っている。
ここにその花が咲く頃には来ていないということだろう。
メギも同じ事だと思う。
或いは来ていても、通る道が違っているのだろう。
オニグルミの育つ道が西側に併走している。






















ホザキナナカマド(穂咲き七竈) 
バラ科ニワナナカマド属 Sorbaria sorbifolia var.stellipila
(2021.02.22 森林植物園)


--------------------------------------------------------------
ホザキナナカマド


コメント   この記事についてブログを書く
« ハナイカダ(花筏) ホツツ... | トップ | ヤマウグイスカグラ(山鶯神楽) »

コメントを投稿

木本 冬芽・葉痕」カテゴリの最新記事