HAYASHI-NO-KO

北岳と甲斐駒ヶ岳

シマサルスベリ1 → ムラサキサルスベリ

2015-07-04 | 夏 樹木 果実・葉

今年もここに咲くだろう。
何処からか種子が運ばれて来て何年も過ぎたのだろう。
去年夏にはかなりの花が咲いた。
薄桃色のサルスベリは戦災に遭った樹だそうだから私より長生きしている。

このムラサキサルスベリは何時ここに来たのか知らない。


葉は普通のサルスベリよりかなり大きい。
コクサギ型と呼ばれる変則的な付き方はサルスベリに共通の葉序。
①②の次は、④が③よりも①寄りに出るのが普通。
 
ムラサキサルスベリ(紫百日紅) ミソハギ科サルスベリ属 Lagerstroemia × amabilis
サルスベリシマサルスベリとの交配種
シマサルスベリ(島猿滑り) ミソハギ科サルスベリ属 Lagerstroemia subcostata
(2015.07.03 林)

 
この場所のムラサキサルスベリと別の場所のシマサルスベリ
--------------------------------------------------------------
去年のシマサルスベリ2014 サルスベリ白花種2014 ムラサキサルスベリ2014



2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
サルスベリでは? (ぎもんさん)
2024-06-15 09:01:33
葉の柄がほとんどありませんね。花は白で、合致していますが合致していますがシマサルスベリは、しっかりした柄が見られるはずです。これはサルスベリではないでしょうか。
実が楕円形でしょうか球状でしょうか。シマサルス楕円形楕円形。これもなると思いますがなると思いますが。
返信する
ありがとうございます。 (林の子)
2024-06-15 10:39:31
ご指摘、ありがとうございます。
拙宅のサルスベリの下にいつの頃からか芽ばえてきた木で、
このページの前年の開花の折には「ムラサキサルスベリ」と同定しておりました。
花の咲く前の画像にシマサルスベリとして上げてしまったこと等
ご指摘いただくまで全く失念しておりましたので間違いに気づきました。

https://blog.goo.ne.jp/ken328_1946/e/eb00a513cc82ad5fd8a88d8a06dc205a
返信する

コメントを投稿