HAYASHI-NO-KO

八ヶ岳・権現岳 

ハコベ コハコベ(小繁縷)

2021-04-07 | 春 白色系

どこにでも広がっているし
場所によっては混在もしているのだろう。
田畑以外ではコハコベが多いと聞く。
面倒だから全部を繁縷と括ってしまっても良いのだろうかと思う。
それでも単純な区別点だけで区別するのもありかも知れない。











コハコベ(小繁縷)ナデシコ科ハコベ属 Stellaria media 
ミドリハコベ(緑繁縷)  Stellaria neglecta
(2021.03.15 林崎町)


▲ 典型的な、そう感じるコハコベはこのような貧相な姿。
ただ、群れている全体がこのような姿ばかりでは無いと言う事に気付いている。▲
--------------------------------------------------------------
田んぼのコハコベ 春のミドリハコベ 冬のミドリハコベ
イヌコハコベ ウシハコベ ノミノフスマ 
 


コメント   この記事についてブログを書く
« ツゲ(黄楊、柘植、樿) | トップ | ハイネズ(這杜松) »

コメントを投稿

春 白色系」カテゴリの最新記事