HAYASHI-NO-KO

裏銀座 水晶岳 鷲羽岳からの北望 

メマツヨイグサ

2011-10-27 | 秋 黄色系

オオマツヨイグサよりも花が小さいから、メマツヨイグサ。
似たような場所、空き地・荒れ地に広がる。
河川敷は以前よりも荒れているから、この花が咲く場所にも
上流から流されてきた草や樹が積もっているし、ゴミも積もっている。
宵待草と呼ばれるような優雅さなど持ち合わせてはいないこの花には、お似合いかも知れない。

昼近くになってやっと萎み始めている。
萎んでも赤くはならない。



 


メマツヨイグサ(雌待宵草)アカバナ科マツヨイグサ属 Oenothera biennis(=Onagra biennis)
(2011.10.26 伊川)
--------------------------------------------------------------
記事中、アンダーラインの部分は、関連画像へのリンクが設定されています。


コメント   この記事についてブログを書く
« 赤耳亀 | トップ | マメアサガオ2 »

コメントを投稿

秋 黄色系」カテゴリの最新記事