HAYASHI-NO-KO

裏銀座 水晶岳 鷲羽岳からの北望 

ニシキソウ(錦草・二色草)

2021-09-20 | 草 果実・種子

林の集落を西に外れて貴崎社の横の僅かな勾配を少し上がると
昔の高砂道は河岸段丘の上に出る。
鄙びた、と言うよりは寂寥感のある場所だったけれどもう大昔のことだ。
当時の下溝住宅も北半分は高層住宅に、南側は住宅地になった。

いつもオキナワハナニラを撮る場所のすぐ西隣、玄関前は駐車スペースになって
砕かれた小石が敷き詰められているのだけれど

そこに思いがけずニシキソウが広がっている。
たぶん今までで一番大きな広がり。



▲ 競うものが他にないから縦横に広がっている。▼













(2021.08.22 林崎町)














(2021.08.28 林崎町)








▲ 幾つか果実も見えるし、早々と落ちてしまったものもあるようだ。▼











▲ 果実も落ち始めている。▲

ニシキキソウ(錦草・二色草)トウダイグサ科ニシキソウ属
Chamaesyce humifusa var. pseudochamaesyce(=Euphorbia humifusa var. pseudochamaesyce = Euphorbia pilulifera)
(2021.09.19 林崎町)
--------------------------------------------------------------
ニシキソウ コニシキソウ ハイニシキソウ アレチニシキソウ オオニシキソウ
今年のニシキソウ類 去年のニシキソウ類 コニシキソウ・交雑種?


コメント   この記事についてブログを書く
« タチカタバミ(立ち片喰、酢... | トップ | ニラ(韮、韭) »

コメントを投稿

草 果実・種子」カテゴリの最新記事