HAYASHI-NO-KO

南アルプス 塩見岳東峰からの北望
(仙丈、甲斐駒、北岳、間ノ岳、農鳥岳)

イヌコウジュ(犬香需)

2021-10-25 | 草 果実・種子







(2021.09.29 明石公園)

先端部分に花を咲かせているものがやっと目に付く程度。
殆ど花は終わって萼片だけが目立つ。
















イヌコウジュ(犬香需) シソ科イヌコウジュ属 Mosla punctulata
(2021.10.21 明石公園)


▲ 下の区別点を当て嵌めると、何となくだけれどヒメジソと思しき花 ▲

ヒメジソの葉は鋸歯が荒く4~6個と少なく、イヌコウジュは鋸歯が浅く6~12個
ヒメジソの萼の先端は余り尖らず、イヌコウジュは尖る。
ヒメジソは萼、茎共に毛は少ない、イヌコウジュはかなり毛が目立つ。
その程度の区別はあるようだけれど、野辺で片方だけ見て決めきるのは難しい気がする。
--------------------------------------------------------------
今年のイヌコウジュ 去年のイヌコウジュ ヒメジソ→イヌコウジュ シラゲヒメジソ? トウバナ イヌトウバナ


コメント   この記事についてブログを書く
« イヌクグ(犬莎草・犬磚子苗) | トップ | ヒナタイノコズチ(日向猪の... »

コメントを投稿

草 果実・種子」カテゴリの最新記事