HAYASHI-NO-KO

南アルプス 塩見岳東峰からの北望
(仙丈、甲斐駒、北岳、間ノ岳、農鳥岳 手前は仙塩尾根)

イソギク(磯菊)交雑種・林

2021-11-13 | 秋 黄色系
黄色の交雑種も増え続けている。イソギク(磯菊)交雑種 キク科キク属 Chrysanthemum pacificum(2021.11.13 林)☆  ▲ ㊧は疑問符のつく交雑種でこのページに上げているもの。 ㊨は普通にハナイソギク(花磯菊 Chrysanthemum x marginatum)と呼ばれているものだろうと思っている。▲---------------------------------- . . . 本文を読む
コメント

今日の番外 アシズリノジギク交雑種 また。

2021-11-13 | 秋 樹木 果実・葉
アシズリノジギク風の花だったから根元辺りから出ていた小枝を三年前に頂いた。一昨年、去年はさほどでも無かったけれど、三年経ってかなり増えた。やはりアシズリノジギク風だ。野辺に広がっている菊は、自然に交雑してしまう。訪花昆虫の多さがその役割を存分に発揮するから、花より昆虫を撮ってしまう。☆▲ こちらは横に咲いている、イソギクの交雑種と思しき花 ▼(2021.11.13 林)☆ツマグロキンバエ・キゴシハ . . . 本文を読む
コメント

カイヅカイブキ(貝塚伊吹)

2021-11-13 | 秋 樹木 果実・葉
明石公園東の丸から上ノ丸に抜ける石垣横にカイヅカイブキ。適当に剪定されるから適当に針葉が混じる。カイヅカイブキ(貝塚伊吹)ヒノキ科ネズミサシ(ビャクシン)属 Juniperus chinensis 'Kaizuka'(2021.11.10 明石公園)☆▲ 針形葉の混じっていないカイヅカイブキ ▲針状の硬い葉は針葉(はりば)または針形葉(しんけいよう)通常の葉を紐葉(ひもば)または鱗形葉(りんけいよ . . . 本文を読む
コメント

北摂・大船山

2021-11-13 | 番外編 風景など
学生時代に入っていたワンダーフォーゲル部は体育系。山岳部の亜流とか、ハイキングに毛の生えた程度の山歩き…と揶揄された事もあったけれど中身は濃密、半端ないトレーニングに明け暮れていた。入部当時、社会問題にもなった、農大ワンゲルしごき事件の尾は引いていたけれどそれでも、厳しいけれど山歩きは開放的だった。その50年以上前の山仲間がゴルフコンペを続け、まだまだ元気な人たちは10年来ハイキング . . . 本文を読む
コメント