HAYASHI-NO-KO

南アルプス 塩見岳東峰からの北望
(仙丈、甲斐駒、北岳、間ノ岳、農鳥岳 手前は仙塩尾根)

クコ(枸杞)

2021-10-31 | 秋 樹木 果実・葉
ここの野路菊はまだ咲かない。クコ(枸杞) ナス科クコ属 Lycium chinense(2021.10.28 松江)☆▲ ノジギクの群れの中に点々とクコの実 ▲--------------------------------------------------------------墓地のクコ 今年のクコ 松江のクコ 貴崎浜のクコ 望海浜のクコ 明石川のクコ 河川敷のクコ . . . 本文を読む
コメント

クコ(枸杞)

2021-10-31 | 秋 樹木 果実・葉
思いがけない場所でクコの赤い実。大昔の通学路、下校時に時折下った人丸山西坂。朝は山電・人丸前から人丸山東坂。下校時は三々五々だったから、一緒に帰る人たちと思い思いの道を辿っていた。だから、何十年も前に同じ高校生だった同窓と喋った後思いがけない道を下ったことになる。(2021.10.26 太寺)☆墓地のクコ。花は少しばかり残っている。クコ(枸杞) ナス科クコ属 Lycium chinense(202 . . . 本文を読む
コメント

コセンダングサ アイノコセンダングサ

2021-10-31 | 秋 白色系
2021.10.29 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

ショウジョウソウ(猩々草)

2021-10-31 | 秋 赤・桃色系
果実が落ち始めているのも多いけれどやっと今から…も混じる。近くではハツユキソウは萎れ始めているから夏も終わった。(2021.09.10 貴崎町)☆夏を越して、愕然とした印象のハツユキソウ。同じ頃に、暑苦しいなぁ~と言われ続けていたショウジョウソウも同じように勢いを失っている。ショウジョウソウ(猩々草)トウダイグサ科ユーフォルビア属 Euphorbia cyathophora(= E. . . . 本文を読む
コメント

セイヨウカラシナ(芥子菜、辛子菜)

2021-10-31 | 夏 黄色系
いつもは薄茶色になっても残っているのだけれど今年は草刈りが行われてすっかり無くなっているセイヨウカラシナ。それでも河川敷では零れた種子から次々と芽ばえがもう始まっている。(2021.06.14 明石川)☆雑草が広がったまま放置された土地。両側には瀟洒な民家だから、違和感がある場所。コセンダングサが広がっているから立ち入るのも容易ではない。セイヨウカラシナ(芥子菜、辛子菜) アブラナ科アブラナ属 B . . . 本文を読む
コメント

タマガヤツリ(玉蚊帳吊り)

2021-10-31 | イネ・カヤツリグサ・シダ類など
2021.10.28 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

ヤブマオ(藪苧麻)

2021-10-31 | 草 果実・種子
殆ど通ることの無い灌漑用水路の末端部分の流れ。そのコンクリート護岸にはやはり雑多な草が茂っている。対岸と言っても3㍍程度の幅だれど、雑木が茂ってそこにも蔓性雑草。カラムシは意外に何処にでも見かけるのだけれどヤブマオは伊川で撮って以来だ。ここでは花の時期はもう終わって、太い果穂だけが伸びていた。▲ 葉虫にやられて殆どの葉はボロボロだけれど、不思議な程無傷の葉も…。▼(2021.08.2 . . . 本文を読む
コメント