HAYASHI-NO-KO

裏銀座 水晶岳 鷲羽岳からの北望 

ツユクサ(露草)

2021-08-22 | 夏 青色系
長く続いた降ったり止んだりはそろそろ終わりだろうか。稲が色付き、頭を垂れ始めている。その稲田の畦で、刈り取られていない草が緑を存分に広げている。ツユクサも二段に咲くものが次々増えて来たようだ。▲ ここで咲いている花の上段はめしべを欠いた雄花が殆ど。▼▲ 突き出たおしべ、めしべは昼には花弁側にカールする。▼▲ 二段に咲く上側はめしべを欠く雄花が多い。下側は、果実を作る両性花。▼▲ 上段の花も同じよう . . . 本文を読む
コメント

ツユクサ(露草)

2021-08-22 | 夏 青色系
草むらになってしまった場所は纏めて草刈りされた。確かにツユクサも伸びすぎてしまっている。(2021.08.10 明石公園)☆降ったり止んだりの長雨、それでも稲田の水も少しずつ引き始めている。畦のツユクサは、刈り取られること無く二段に咲くものも増え始めている。ツユクサ(露草) ツユクサ科ツユクサ属 Commelina communis(2021.08.22 松江)☆▲ マルバツユクサ(丸葉露草)ツユ . . . 本文を読む
コメント

タマスダレ(玉簾、珠簾)

2021-08-22 | 夏 白色系
2021.08.22 画像追加 . . . 本文を読む
コメント (2)

コセンダングサ(小栴檀草)

2021-08-22 | 夏 橙色系
2021.08.22 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

キキョウ(桔梗)

2021-08-22 | 【独り言】
2021.08.10 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

カタバミ(片喰、酢漿草)

2021-08-22 | 春 黄色系
2021.08.22 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

エビヅル(蝦蔓、葡萄蔓、海老蔓)

2021-08-22 | 夏 樹木 果実・葉
ここではフェンスに巻き付いて伸びている。クレマチスは反対側のフェンスだから良いのだろう。真下にオオボウシバナが咲く予定?だ。(2021.06.20 明石公園)☆(2021.07.10 北王子町)☆(2021.07.28 松江)☆エビヅル(蝦蔓、葡萄蔓、海老蔓)ブドウ科ブドウ属 Vitis ficifolia(= Vitis ficifolia var. lobata)(2021.08.22 松江) . . . 本文を読む
コメント

今年のニシキソウ類-2

2021-08-22 | 草 果実・種子
今年のニシキソウ類として何日か前に上げた。今日は久し振りに少し陽射しが戻ったので自転車で走った場所で四種共に撮った。▼ ニシキソウ ▼ニシキソウ(錦草・二色草)トウダイグサ科ニシキソウ属Chamaesyce humifusa var. pseudochamaesyce(=Euphorbia humifusa var. pseudochamaesyce = Euphorbia pilulifera) . . . 本文を読む
コメント

国鉄旧性能電車(岡オカ区 サハ14両詳解)

2021-08-22 | 番外編 鉄道など
大昔の鉄ちゃん時代の画像へのアクセスがこのところ急増している。画像は殆どが1975年頃のものだから、たぶん回顧、懐古なのだろう。無機質な鉄道写真などとうに処分されているのだけれどたまたま残されていた印画や、紛れ込んでいたネガからのコピーで幾つかのページを作ったから、こうしておけば処分も早い。画像のそれぞれには確かに思い入れもあるのだけれど引き取り手も無く死蔵されているクラシックレコード同様に処分に . . . 本文を読む
コメント

古典鑑賞鑑賞記録

2021-08-22 | 【独り言】
降ったり止んだりを繰り返して雨模様の日が続く。外に出掛けないし、近場でわざわざ水滴付きの花を撮ったところで面白くも無い。そういう日はテレビ三昧の人も居るようだけれど、くるくると変わるコロナ対策のあれこれや数字の羅列。無理矢理の甲子園、無理矢理のオリンピック美談、醜聞報道。挙げ句に訳のわからない政局予想や、記者会見のイライラ。何処か他所の国の事なのだろうか、程度の茶番ばかりで騒がしいから身の回りの片 . . . 本文を読む
コメント