HAYASHI-NO-KO

裏銀座 水晶岳 鷲羽岳からの北望 

ルドベキア・ヒルタ アラゲハンゴンソウ(荒毛反魂草)

2021-08-09 | 夏 黄色系
猛威を奮っているのでは無い。しっかりと植栽されている花壇の花。ランタナだって花壇に植えられるのだからハンゴンソウの仲間だって花壇に咲いていても良いのだろう。それが自然??なのだろうから、植えられていることに異を唱えても詮無い。人の都合で植えられて、広がりすぎて邪魔になると引き抜かれて捨てられる。花壇の花はそれで良いのだろう。暫くの間、見た目さえ取り敢えず凌げれば夏が終われば枯れる。ルドベキア・ヒル . . . 本文を読む
コメント

アメリカネナシカズラ(亜米利加根無し葛)

2021-08-09 | 夏 白色系
河川敷では普通に見かけるのだけれど今年は無理だ。ネナシカズラの方は暫く見てもいない。道路脇の徒長したヨモギに絡みついていた。どう見ても見苦しい。こんな見苦しいものなんか撮らずに、もっと珍しい花が咲いているから…とどうでも良いような情報が飛んでくる。竹の花と同じで、花を咲かせるのは何十年に一度のアオノリュウゼツランの花情報。確かにそうなのだろうけれど別に珍しい訳では無い。ましてこの暑い . . . 本文を読む
コメント

イタチハギ(鼬萩 クロバナエンジュ・黒花槐)

2021-08-09 | 夏 紫色系
思いがけなくイタチハギの群生。ここで見たことも無かったし、クロバナエンジュの花はいつも明石川でセンダンと一緒に撮る花だった。立ち入りが出来なかった頃に咲いていた筈だけれど今年は撮っていない花になっていた。だから明石川との合流点近くの伊川の河原で見つけて撮っている。イタチハギ(鼬萩 クロバナエンジュ・黒花槐) マメ科イタチハギ属 Amorpha fruticosa(2021.08.08 伊 . . . 本文を読む
コメント

コマツナギ(駒繋ぎ)

2021-08-09 | 【独り言】
明石川左岸の河口近くは、昔は出崎町と称していた筈だ。中学時代、川を挟んで西側の林と、東側の新浜と呼んだ地域は何故か反目し合っていた。同じ中学校に通っているのだけれど両地区共に漁師町。それ故の諍いもあったのだけれど私たちはそのことよりも、他中学との諍いの方に興味??があった。だから、市内では最悪の中学校と名指しされていたしそれらは全て、生活環境の所為だと思い込んでいた。それでも荒れた環境の中でも、遊 . . . 本文を読む
コメント

シンテッポウユリ(新鉄砲百合 タカサゴユリ・高砂百合)

2021-08-09 | 夏 白色系
呼び名を一つにするには幾つもの実証が必要だろう。見た目の特徴だけで区別出来ないものは特にそうだ。テッポウユリに似たタカサゴユリの登場の頃は見た目の区別だけで良かったのかも知れない。その頃の区別点は「葉が細く、花冠に赤紫の線がハッキリ見える」だった。それでもそのタカサゴユリとテッポウユリの交雑が広がり始めて混乱している。▲ 茎の葉は細く、草丈は1.5㍍を超えている。ここでは次々と咲きそうだけれど「赤 . . . 本文を読む
コメント

ノブドウ(野葡萄)

2021-08-09 | 草 果実・種子
2021.08.08 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

ハマオモト(浜万年青 浜木綿・ハマユウ)

2021-08-09 | 夏 白色系
2021.08.08 画像追加 . . . 本文を読む
コメント