HAYASHI-NO-KO

裏銀座 水晶岳 鷲羽岳からの北望 

タイタンビカス

2021-08-08 | 夏 赤・桃色系
2021.08.08 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

メマツヨイグサ(雌待宵草)

2021-08-08 | 夏 黄色系
2021.08.08 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

モミジアオイ(紅葉葵 紅蜀葵)

2021-08-08 | 夏 赤・桃色系
2021.08.08 画像追加 . . . 本文を読む
コメント (2)

モモイロヒルザキツキミソウ(桃色昼咲き月見草)

2021-08-08 | 夏 赤・桃色系
2021.08.08 画像追加 . . . 本文を読む
コメント (2)

明石川の青鷺 海鵜

2021-08-08 | 番外編 昆虫・鳥など
水道橋の北側。(2021.08.08 明石川)--------------------------------------------------------------明石川の青鷺 海鵜・青鷺 明石川の鷺 大久保の青鷺明石川の鳥1 2 3 4 5 6 7 8 9 明石川の鳥明石川の青鷺 明石川の青鷺 明石川の鳥 . . . 本文を読む
コメント

番外 明石公園周辺

2021-08-08 | 番外編 風景など
2021.08.08 石垣刻印画像追加  . . . 本文を読む
コメント

ハギ ツクシハギ(筑紫萩)ミヤギノハギ(宮城野萩)

2021-08-08 | 夏 赤・桃色系
萩が咲き始めている。まだ真夏日が続いている頃に咲き始める。☆ツクシハギ(筑紫萩)マメ科ハギ属 Lespedeza homoloba(=Lespedeza sendaica )ミヤギノハギ(宮城野萩)マメ科ハギ属 Lespedeza thunbergii(2021.08.07  須磨離宮公園)☆【萩の特徴について 葉、花序などの抜粋】ヤマハギLespedeza bicolor 頂小葉は大き . . . 本文を読む
コメント

アメリカノウゼンカズラ(亜米利加凌霄花)

2021-08-08 | 夏 橙色系
アメリカノウゼンカズラの黄橙色は「フラバ」の名前が付けられている。余り見かけることは無いのだけれど、須磨離宮公園では二種が咲く。蟻が屯しているのが普通だからこの薄い橙色では目立つ。アメリカノウゼンカズラ(亜米利加凌霄花)ノウゼンカズラ科ノウゼンカズラ属 Campsis radicans ‘Flava’(2021.08.07 須磨離宮公園)☆ ▲  普通に見る赤橙色 Camp . . . 本文を読む
コメント

シナマンサク(支那満作)

2021-08-08 | 夏 樹木 果実・葉
瑞々しかった葉も厚く固く、所々に虫食い跡も残る。そのマンサクに早くも花芽。半年以上かけて膨らんでゆく。☆▼ 下の三枚は「アカバナマンサク」表記のもの ▼シナマンサク(支那満作)マンサク科マンサク属 Hamamelis mollis或いは マンサクとシナマンサクの交配種 Hamamelis x intermedia(2021.08.07 須磨離宮公園)☆▲ アカバナマンサク・シナマンサクの花後 春の . . . 本文を読む
コメント

ポーチュラカ(花スベリヒユ)

2021-08-08 | 複数の色 混色系
八重咲きのポーチュラカを撮った後で見慣れた姿のポーチュラカ…と思ったけれど葉が細かったからマツバボタン。今日は葉が細くないからポーチュラカ。ハナスベリヒユと呼ばれるのを聞くことは無い夏の花壇の定番。色とりどりが花壇に広がる様だけれど暑苦しい。色とりどりだと、わぁきれい…の声が広がるから良いのだそうだけど暑苦しい。▲ 果実が出来そうだけれど生まれる種子を播いても、同じよう . . . 本文を読む
コメント