HAYASHI-NO-KO

常念岳頂上からの穗高

ウツギ(空木 ウノハナ 卯の花)

2021-05-17 | 春 白色系
幾つかのウツギが咲く頃だけれど今年は森林も須磨も閉園中。六甲を歩くことも、道迷いの俄ハイカーの多さにすこし辟易として止めている。二年前、ウツギの咲いていた頃、奈良・壺阪寺から高取山を歩いた。そのおじんハイクも去年秋以降は「自粛」が続いている。ウツギ(空木 ウノハナ 卯の花) アジサイ(←ユキノシタ)科ウツギ属 Deutzia crenata ヤエウツギ Deutzia cren . . . 本文を読む
コメント

ウツギ タニウツギ(谷空木)

2021-05-17 | 春 樹木 果実・葉
枯れ枝になっていた場所に葉がそろそろ出揃い始めた。(2021.03.23 須磨離宮公園)☆花の時期を逃したかも知れない。 ウツギ タニウツギ(谷空木) スイカズラ科タニウツギ属 Weigela hortensis(2021.05.13 北王子町)☆▲ タニウツギの冬芽・葉痕 ▲☆ ▲ タニウツギ オオベニウツギ ▲------------------------------------- . . . 本文を読む
コメント

ウズラバタンポポ(鶉葉蒲公英)

2021-05-17 | 春 黄色系
花は咲いていないけれど、葉を見て確信できた。鶉葉。花はタンポポよりもコウゾリナに似ている。開花を確認しに行かないといけない。ウズラバタンポポ(鶉葉蒲公英) キク科タンポポ亜科ヤナギタンポポ(ミヤマコウゾリナ)属 Hieracium maculatumコウゾリナ(剃刀菜・顔剃菜)キク科コウゾリナ属 Picris hieracioides subsp. japonica(2021.05.13 大道町) . . . 本文を読む
コメント

アスパラガス 

2021-05-17 | 緑色系
2021.05.11 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

イキシア・ビリディフローラ

2021-05-17 | 春 青色系
イキシア、和名はヤリズイセン。スペルは「Ixia」の筈だけれど、ここでは「Xaia」表記。エメラルドグリーン薄い青みのある緑色がどことなく珍しい。イキシア・ビリディフローラ アヤメ科イキシア属 Ixia viridiglora   (2021.05.11 明石公園) -------------------------------------------------------- . . . 本文を読む
コメント (2)

オオカワヂシャ(大川萵苣)

2021-05-17 | 春 紫色系
幾つかの場所で目にする。決してきれいだとは思えない。それでも野放しで広がっている。(2021.04.30 玉津町)☆毎年のように公園の中の小さな流れに広がる。オランダガラシも同じように広がる。オオカワヂシャ(大川萵苣)オオバコ(←ゴマノハグサ)科クワガタソウ属 Veronica anagallis-aquatica(2021.05.11 明石公園)☆ ▲ 花 左がオオカワヂシャ 右がカワ . . . 本文を読む
コメント

オオニワゼキショウ(大庭石菖)

2021-05-17 | 春 青色系
2021.05.11 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

オオバコ(大葉子)

2021-05-17 | 草 果実・種子
2021.05.14 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

オオムラサキツユクサ(大紫露草)

2021-05-17 | 春 紫色系
2021.05.11 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

シラン(紫蘭)

2021-05-17 | 春 赤・桃色系
手入れされること無く放置されていても毎年かなりの花数。さほどきれいな花でも無いけれど、これも「蘭」の花。わざわざ花壇に植えることも無いのかいつもそのまま。去年の果実殻もまだまだ残っているし、草むらの中で異彩を放っている。▲ 庭の花でも無いから、手入れはされない。花殻も茶変して落ちるまでそのままになっている。▼▲ 去年の果実殻がまだそのまま残っているし、枯れたままの枝もそのまま残る。勿論?花はすぐに . . . 本文を読む
コメント