HAYASHI-NO-KO

常念岳頂上からの穗高

エゴノキ

2021-05-13 | 春 白色系
今年は上の丸で最初に撮った。エゴノキ エゴノキ科エゴノキ属 Styrax japonicaチシャノキ(萵苣の木)、ロクロギ(轆轤木)の別名を持つ。 (2021.05.10 田町) ▲ 副芽を持つ冬芽 右のクロバナエンジュの冬芽も副芽を持ち、エゴノキと同じような配列になる。▲----------------------------------------------------- . . . 本文を読む
コメント

ウマノスズクサ(馬の鈴草)

2021-05-13 | 草 果実・種子
一度きれいに草刈りされて何も無くなった。数ヶ月経てば元通り…の予想通り、と言うより毎年同じ事の繰り返しがそこでは行われている。草刈りされた分、根強く広がってしまうのが雑草の強み。ウマノスズクサを食草としている麝香揚羽もそろそろ飛来するだろう。ウマノスズクサ(馬の鈴草)ウマノスズクサ科ウマノスズクサ属 Aristolochia debilis(2021.05.10  明石川・ . . . 本文を読む
コメント

イヌコモチナデシコ(犬子持撫子)

2021-05-13 | 春 赤・桃色系
新明町の空き地は駐車場になっている。イヌコモチナデシコ(犬子持撫子)ナデシコ科コモチナデシコ属 コモチナデシコ Petrorhagia prolifera(2021.05.10 新明町)☆▲ 離宮道で撮ったイヌコモチナデシコ 茎の腺毛・短毛がはっきりしている。▲この場所で採取した種子。→ 誤同定されていたイヌコモチナデシコにはミチバタナデシコの新称がつけられただけの事で、この小 . . . 本文を読む
コメント