HAYASHI-NO-KO

常念岳頂上からの穗高

オヤブジラミ(雄藪虱)

2021-04-24 | 春 白色系
ヤブジラミはまだ葉も広がりが少ない。反対にオヤブジラミの方は茎が伸びて葉もしっかりと広がっている。そろそろ果実が色付き始めている。オヤブジラミ(雄藪虱) セリ科ヤブジラミ属 Torilis scabra (2021.04.20 明石公園)☆▲ 未熟な果実 ▲--------------------------------------------------------------オヤブジ . . . 本文を読む
コメント

オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)

2021-04-24 | 春 青色系
2021.04.20 画像追加 . . . 本文を読む
コメント (4)

ウマノアシガタ(馬の足形、毛茛)

2021-04-24 | 春 黄色系
点々と咲き始めている。今年の草刈りはどうするのだろう。ウマノアシガタ(馬の足形、毛茛)キンポウゲ科キンポウゲ属 Ranunculus japonicus英名は Japanese Buttercup (2021.04.20 明石公園)☆▲ ウマノアシガタのロゼット ▲-------------------------------------------------------------- . . . 本文を読む
コメント

ウバメガシ(姥目樫)

2021-04-24 | 春 樹木 果実・葉
翌日、妙法寺から東山の上がり、馬の背通って塩屋に下りることにしていたのに前日に須磨離宮公園へ出掛ける。ウバメガシの多い尾根道だけれど、まさか雌花探しなど出来ないだろうから離宮公園で撮った。▲ こんな場所にぽつんと雄花。▼☆雄花序の多くは花粉を散らしていたけれど、今から咲きそうな雄花も残っていた。ウバメガシ(姥目樫)ブナ科コナラ属 Quercus phillyraeoidesイマメガシ(今芽樫)、ウ . . . 本文を読む
コメント

アオスゲ(青菅)

2021-04-24 | イネ・カヤツリグサ・シダ類など
ハマアオスゲなるものも存在することを教わった。名前通りに浜に育つ。アオスゲ(青菅) カヤツリグサ科スゲ属 Carex breviculmis ハマアオスゲ(浜青菅)Carex fibrillosa(=Carex breviculmis var. fibrillosa) (2021.04.20 船上)☆--------------------------------------- . . . 本文を読む
コメント

須磨アルプス 東山~塩屋

2021-04-24 | 番外編 風景など
旗振山から須磨浦公園ではなく、以前の六甲全山縦走の起点だった塩屋に下る。ところが住宅地に入ってから携帯電話の道路ナビを使ったからとんでもない遠回り。ナビが間違ったわけでは無く「車」の指定をそのままにした人的ミスに他ならない。間違っても遭難の懸念など無いところで良かったねぇ~と山陽電車塩屋駅に、予定より15分遅れただけ??で着いた。  ▲ 「三百段の階段」は上りでは何度もウンザリしたけれど、今回は . . . 本文を読む
コメント

タツナミソウ コバノタツナミ(小葉の立浪)

2021-04-24 | 春 紫色系
2021.04.24 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

ヒメオドリコソウ(姫踊り子草)

2021-04-24 | 春 白色系
2021.04.23 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

アオギリ(青桐、梧桐) 

2021-04-24 | 春 樹木 果実・葉
さほど大きくは育っていないけれど歩いて数分の場所にアオギリが育つことを知った。たまたまそこに足を運んだのは間違い無く診療所が無くなり火の見櫓と駐在所が無くなって以来のことだから60年は経つ。だからこのアオギリが当時から育っていた筈は無い。▲ 緑の樹皮、幾つもの大きな葉痕、冬芽からしっかりと葉が広がり始めている。▼▲ さほど高木でも無いけれど、これだけの果実が出来た…と言うことだ。▼ア . . . 本文を読む
コメント

アオスゲ(青菅)

2021-04-24 | イネ・カヤツリグサ・シダ類など
2021.04.19 画像追加 . . . 本文を読む
コメント