HAYASHI-NO-KO

常念岳頂上からの穗高

ガマズミ(莢蒾)

2021-04-16 | 春 白色系
ムシカリと誤認していた。森林で装飾花をつけたムシカリを見て間違えていることに気付いた。思い込みはいけない。山には似たような樹が育っているから、やはり一つ一つ確実に覚えていないといけない。間違いに自分で気付くまでは何度か間違えてしまう。もう一つ間違える事のあるオオデマリが葉を広げ始めている。ガマズミ(莢蒾) レンプクソウ(スイカズラ)科ガマズミ属 Viburnum dilatatum(2021.04 . . . 本文を読む
コメント

スミレ シハイスミレ(紫背菫)ニオイタチツボスミレ(匂立坪菫)

2021-04-16 | 春 紫色系
一週間前の事になる。その二週間前に、しっかりと高御位山の百間岩を登り切った女房どのの健脚に感心して似たような一枚岩を持つ、小野の紅山を歩いた。その記録は既に書いたのだけれど、二日経っても筋肉痛…などと言う女房どのに荒治療だけれど軽く山道歩けば治ると、三木山。似たような植生を期待した通りだった。その二日後に筋肉痛は何とか治まった様だ。シハイスミレ(紫背菫)スミレ科スミレ属 Viola . . . 本文を読む
コメント

ショウジョウバカマ(猩々袴)

2021-04-16 | 春 紫色系
一年ぶり。ここでは自然に増え続けているのだろう。葉だけで花を咲かせていない株が点々と広がっている場所がある。ショウジョウバカマ(猩々袴) ユリ科ショウジョウバカマ属 Heloniopsis orientalis(2021.04.10 三木山)--------------------------------------------------------------【2012.07.22-24 栂池 . . . 本文を読む
コメント

ヒュウガミズキ(日向水木)

2021-04-16 | 春 黄色系
2021.03.24 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

アベマキ(棈)

2021-04-16 | 春 樹木 果実・葉
明石公園のアベマキは何本も伐られた。クスノキも同じように伐られてしまった。(2021.04.07 明石公園)☆アベマキ(棈) ブナ科コナラ属 Quercus variabilis 別名コルククヌギクヌギ(櫟、椚、橡)ブナ科コナラ属 Quercus acutissima(2021.04.10 三木山)☆アベマキの下にウバメガシの幼木、そこにオオキンカメムシ。  ▲ オオキンカメムシ ▲(2021.0 . . . 本文を読む
コメント

三木山森林公園

2021-04-16 | 番外編 風景など
小野の前山~紅山を歩いた。その二日後、まだ筋肉痛が取れないという女房どのに少し我慢してのんびり山道歩けば、たぶん解れてくる…などと少し気休めを言って一年ぶりに三木山。確かにアップダウンはあるのだけれど、リハビリ??兼ねての山道になった。二日前と似たような植生だったからカメラに何枚か収まった。▲ カンサイタンポポ ▲▲ コナラ ▲▲ コシアブラ 手近な場所の新芽は悉く摘まれてしまってい . . . 本文を読む
コメント

サクラ ショウゲツ(松月)

2021-04-16 | 春 白色系
山陽電車の高架化で、西新町駅の北側は何とか駅前広場の形に整えられた。ただ幾つかの植栽は取り敢えずの緑で、間に合わせの様な形だし樹木は年数も経っていないから浮いた感じは否めない。それでも律儀に?オオシマザクラは花を咲かせたし少し遅れて『松月』と思しきサクラも咲いた。▲ 花弁は白に近い淡紅色、花弁の周囲には細かな切れ込みが目立つ。▲▲ オオシマザクラ系なので、萼片にはギザギザが目立つ。▼▲ 葉化しため . . . 本文を読む
コメント

ニワナズナ(庭薺 スイート・アリッサム)

2021-04-16 | 春 白色系
和名通り、庭に植えられることの多いナズナ、英名通り香りのあるナズナ。それでも添え物、そんな感じで植えられている場所しか見なくなった。豪華絢爛、その下に何となくスペースが出来てしまうと小さな花を植えて埋める。時にはシバザクラのように、それだけを何万株と植え付ける。ご苦労が実るのはそれを愛でる人が大勢いてこそ。ニワナズナ(庭薺/sweet alyssum) アブラナ科ニワナズナ属 Lobularia . . . 本文を読む
コメント

サクラ カンザン・セキヤマ(関山)

2021-04-16 | 春 赤・桃色系
やっと咲いた。葉化しためしべが普賢菩薩が乗る象の牙に見える…と名付けられたのが『普賢象』の名前だと聞く。そうなのだろうけれど、おしべ・めしべの変化は幾つかの要因が重なって生まれるもの。絶対的なものとの思い込みはやはりいけないし遅れて咲いたけれど、このサクラは濃い紅色の花、若い葉は緑ではなく紫がかった褐色。やはり『関山(かんざん・せきやま)』▲ 『普賢象』も確かに葉化しためしべが特徴だ . . . 本文を読む
コメント

サクラ アーコレード(Accolade)

2021-04-16 | 【独り言】
2021.04.09 画像追加 . . . 本文を読む
コメント