HAYASHI-NO-KO

常念岳頂上からの穗高

ナルトサワギク(鳴門沢菊)

2021-04-07 | 春 黄色系
卵の自販機が設置されている。その後に何故かナルトサワギクが一塊。ナルトサワギク(鳴門沢菊) キク科キオン属 Senecio madagascariensis(2021.04.01 硯町)☆▲ 栽培?? ▲--------------------------------------------------------------冬に咲いていたナルトサワギク 淡路のナルトサワギク ナルトサワギク(鳴門 . . . 本文を読む
コメント

ハコベ コハコベ(小繁縷)

2021-04-07 | 春 白色系
どこにでも広がっているし場所によっては混在もしているのだろう。田畑以外ではコハコベが多いと聞く。面倒だから全部を繁縷と括ってしまっても良いのだろうかと思う。それでも単純な区別点だけで区別するのもありかも知れない。コハコベ(小繁縷)ナデシコ科ハコベ属 Stellaria media ミドリハコベ(緑繁縷)  Stellaria neglecta(2021.03.15 林崎町)☆▲ . . . 本文を読む
コメント

ツゲ(黄楊、柘植、樿)

2021-04-07 | 春 樹木 果実・葉
ツゲの葉はいつも緑を失っている。緑の葉も見えるのだけれど、いつも黄ばんだ色をしている。花時もそうだし、果実が出来はじめてもだ。ツゲ(黄楊、柘植、樿) ツゲ科ツゲ属 Buxus microphylla var. japonicaイヌツゲ(犬黄楊) モチノキ科モチノキ属 Ilex crenata(2021.04.01 硯町)☆▲ 雄花のおしべは4本で長い。雌花の柱頭は3、先端部分は2裂している。▲ - . . . 本文を読む
コメント

ヘビイチゴ(蛇苺)

2021-04-07 | 春 黄色系
いよいよ広がり始めた。花が咲き、花弁が落ち、苞片が子房を包み…。幾つもの途中経過が今の時期には見られる。その内、赤い苺が姿を現す。ヘビイチゴ(蛇苺) バラ科ヘビイチゴ属 Duchesnea chrysantha(2021.03.31 玉津町)☆▲ 芽ばえの頃 ▲-------------------------------------------------------------- . . . 本文を読む
コメント

ノヂシャ(野萵苣)

2021-04-07 | 草本 芽生え・ロゼット
2021.03.31 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

ニシキギ(錦木)

2021-04-07 | 春 樹木 果実・葉
ニシキギも新葉の展開が始まった。新しい葉が広がり始めて賑やかなだし、花や果実の姿を想像して愉快な季節。バタバタと忙しい思いもしなければいけないけどのんびり出来れば一つや二つの取りこぼしは大目に見て欲しい。齷齪したところで移り変わりの早さにはついて行けなくなっている。ニシキギ(錦木) ニシキギ科ニシキギ属 Euonymus alatus(2021.03.31 明石西公園)☆▲ 冬芽の頃 ▲ ▲ ニシ . . . 本文を読む
コメント

ヤブツバキ(藪椿) 

2021-04-07 | 【独り言】
2021.04.06 画像追加 . . . 本文を読む
コメント (4)

ツバキ オトメツバキ(乙女椿)など

2021-04-07 | 春 赤・桃色系
2021.04.06 画像追加 . . . 本文を読む
コメント (2)

ツバキ(椿)

2021-04-07 | 春 赤・桃色系
2021.03.23 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

スミレ ノジスミレ(野路菫)

2021-04-07 | 春 紫色系
歩道側は草刈りで無くなっている。フェンスに隔てられた駐車場側にはまだ点々と咲き残っている。▲ 距は細長い、唇弁に髭は無い。▼▲ 葉はかなり伸びるから、時には花と被さってしまう。▼ノジスミレ(野路菫)スミレ科スミレ属 Viola yedoensis(2021.03.31 田町)☆ ▲ スミレと言う名前のスミレ ▲-------------------------------------------- . . . 本文を読む
コメント