HAYASHI-NO-KO

三ツ頭 権現岳 阿弥陀岳 赤岳 横岳 手前に牛首岳

ホソムギ(細麦)

2018-07-15 | 草 果実・種子 イネ・カヤツリグサなど
かつては道路側からは難なく入れた田んぼだけれど道路側の田んぼは殆どが住宅地になってしまって残されていた線路際の田んぼに入ることはなかった。それが線路の高架化で北側には歩道が作られたのであぜ道には立ち入れる。どこにでも広がっている畑の雑草だけれど少しは撮りやすくなった。ホソムギ(細麦) イネ科ドクムギ属 Lolium perenne(2018.07.12 林崎町)------------------ . . . 本文を読む
コメント

コレオプシス・

2018-07-15 | 混色 複数の色
次々と新商品が登場するようだ。去年撮った折には、こんなのまで?と、半ばあきれ顔だった。今年も同じ場所で撮っている。今年も同じように広がっている。コレオプシス・ Coreopsis (2018.07.10 北王子町)園芸上では春車菊、蛇の目菊(Coreopsis tinctoria)、時にはベニジウム(Venidium fastuosum 別名にカンザキジャノメギク)など幾つもの呼び名で売 . . . 本文を読む
コメント

ハブランサス・

2018-07-15 | 夏 赤・桃色系
2018.07.11 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

ヒメヒオウギズイセン(姫檜扇水仙)

2018-07-15 | 夏 橙色系
ヒメトウショウブと呼ばれていたし、今でもクロコスミアと呼ばれている。ただ花壇に植えられているよりも殆ど雑草化して野辺で咲いている。(2018.07.11 王子町)☆(2018.07.02 林)☆▲ めしべの柱頭は三裂、その先端が二裂している。▼ヒメヒオウギズイセン(姫檜扇水仙)アヤメ科ヒメトウショウブ属 Crocosmia x crocosmiifloraヒオウギズイセン(Crocosmia au . . . 本文を読む
コメント

ヤブカンゾウ(藪萓草)

2018-07-15 | 夏 橙色系
2016.07.11 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

ヒメマツバボタン(姫松葉牡丹)

2018-07-15 | 夏 赤・桃色系
花が咲き始めている。まだ点々と咲いている程度だけれど既に果実が熟して、先端のキャップが外れ、下のカップから種子が零れ初めてもいる。この頃になると花が咲いている時とは違って白い髭が目立ち始め「ケツメクサ」の別名に納得する。それにしても咲き始めたばかりだと言うのに、もう種子を蒔いている。▲ 幾つかは、花の直ぐ横に既に果実、中には種子を零しているのも混じる。▼▲ 果実の上の「蓋」が取れて種子が出てきそう . . . 本文を読む
コメント