HAYASHI-NO-KO

北岳からの甲斐駒ヶ岳

コバノランタナ(小葉のランタナ)

2018-07-09 | 混色 複数の色
蝶が吸蜜にやってくるとかでこの花を植えていた。それに異を唱えたことで気まずい思いをされた方も多い。植物園の中には平気でランタナが植栽されている。確かに手間いらずの木だし、花はいろいろに変化して見栄えもする…そうだ。ところがこのコバノランタナが植えられた場所は余り知らない。棘もなく、勝手には広がらないのだけれど、花色の変化に乏しい。派手好みには向かないのだろう。▲ 花色の変化はこの程度 . . . 本文を読む
コメント

レンギョウ チョウセンレンギョウ(朝鮮連翹)

2018-07-09 | 夏 樹木 果実・葉
最も豪勢に花を咲かせるこの場所の「レンギョウ」果実が必ず出来る。チョウセンレンギョウ(朝鮮連翹)Forsythia viridissima var. koreana(2018.07.09  明石西公園)☆--------------------------------------------------------------レンギョウ3種レンギョウ シナレンギョウ チョウセンレンギョウ . . . 本文を読む
コメント

田町のアオメアブ

2018-07-09 | 番外編 昆虫・鳥など
オオキンケイギクを撮っていた。直ぐ横にアオメアブ。久しぶりだった。(2018.07.09 田町)--------------------------------------------------------------大明石町の虻 スノキに居たシオヤアブ . . . 本文を読む
コメント

まだジャコウアゲハの幼虫

2018-07-09 | 番外編 昆虫・鳥など
西公園でバッタリmichyさんに出会った。携帯の画像を見せられ、それがジャコウアゲハの幼虫だと知れたので至近の土手に案内した。羽化したジャコウアゲハが乱舞していた頃から時間が経っている。食草のウマノスズクサも花は終わっていた。それでも幼虫が幾つも。蛹がメドハギに一つ。(2018.07.09 明石川)-------------------------------------------------- . . . 本文を読む
コメント

林のたこつぼ

2018-07-09 | 番外編 
最近の市の広報は何故か目立ちたがり屋のブログのようだ。あれもこれも次々と上げられて、挙げ句に幾つもの場所からあらぬ苦情。それでも意に介さずに続けているところが「ご立派」だ。誰も気がつかないわけではないだろうけれど、善し悪しの判定は個人の勝手と似たようにことが次々起こってもいつの間にか慣らされてしまう。騒動はあちこちで起こった筈なのに昨日のつかの間の晴れ間には濁った水の中でさえも嬌声が響いていた。人 . . . 本文を読む
コメント

セイヨウオトギリ(西洋弟切 セイヨウオトギリソウ)

2018-07-09 | 夏 黄色系
意外にしぶとく咲いている。コンクリートの隙間に辛うじて根を下ろしているだけなのに花はかなり咲いたようだし、まだ蕾も残っている。▲ オトギリソウ…、必ず葉や花弁の明点、黒点の話題が出る。▼▲ 蕾の状態、黒点が見える。▲ 蕾の頃にわずかに見えていたのは花弁の縁にある黒点。▼▲ おしべは多数が花弁基部で合着、三束ありそれぞれにめしべが一本。▼▲ 萼や花弁に黒線や黒点が多いオトギリソウと比べ . . . 本文を読む
コメント