HAYASHI-NO-KO

三ツ頭 権現岳 阿弥陀岳 赤岳 横岳 手前に牛首岳

イヌコモチナデシコ(犬子持撫子)

2018-07-01 | 夏 赤・桃色系
混乱しそうな種子。明石川の土手にはコモチナデシコとイヌコモチナデシコが育つのか。西公園の東側はウマノスズクサが茂る場所。そこに点々と咲いていたものは硯町で確認出来たものと同じ「洋梨形」の種子。イヌコモチナデシコ(犬子持撫子)ナデシコ科コモチナデシコ属 Petrorhagia dubiaコモチナデシコ(子持撫子) ナデシコ科イヌコモチナデシコ属 Petrorhagia proliferaイヌコモチナ . . . 本文を読む
コメント

セントーレア・ギムノカルパ

2018-07-01 | 夏 樹木 果実・葉
薊ですか…と何度聞かれただろう。適当な日本語名が無いから、セントーレア・ギムノカルパなどと呼ぶ。宿根ヤグルマギクなどと言われると余計に分からなくなる。セントーレア・ギムノカルパ キク科セントーレア属 Centaurea gymnocarpaヤグルマギクの近縁種、宿根ヤグルマギクの別名を持つヤグルマギクは Centaurea cyanus シロタエギク(白妙菊)はキオン属 Seneci . . . 本文を読む
コメント

ソテツ(蘇鉄)

2018-07-01 | 夏 樹木 果実・葉
奇妙な葉の姿が目に入った。近寄るまでも無く遠目にソテツと分かった。近寄って撮ると、今度はソテツとは分からなくなった。奇妙な葉がこれから伸びてゆく。ソテツ(蘇鉄)ソテツ科ソテツ属 Cycas revoluta(2018.06.26 王子町)☆-------------------------------------------------------------------------------- . . . 本文を読む
コメント

チョコレートコスモス

2018-07-01 | 茶色系
去年もここで撮った気がする。梅雨の頃では無く、秋だったと思う。チョコレートコスモス キク科コスモス属 Cosmos atrosanguineus(2018.06.26 太寺)--------------------------------------------------------------チョコレートコスモス コスモス キバナコスモス . . . 本文を読む
コメント

ニオイヒバ(匂い檜葉)

2018-07-01 | 夏 樹木 果実・葉
ニオイヒバにも園芸種。ニオイヒバ(匂い檜葉) ヒノキ科クロベ属 Thuja occidentalis ‘Danica’(2018.06.26 明石公園)☆ 春--------------------------------------------------------------去年の暮れ . . . 本文を読む
コメント

ニワゼキショウ(庭石菖)

2018-07-01 | 夏 白色系
2018.06.26 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

ネジバナ(捩花)

2018-07-01 | 夏 赤・桃色系
最初、いつも出てくる斜面をのぞいたけれど今年は6本しか見つからなかった。草刈りが殆どなされなかった斜面だから出てきたところで目立たないそう言うものだと飽きられめた。ところがどうだろう、今まで全くノーマークだった芝生広場。ここのシンボルツリーのラクウショウが育つ場所。適度な草刈り・芝刈りがなされているからだろう至る所にネジバナが咲いていた。ネジバナ(捩花) ラン科ネジバナ属 Spiranthes s . . . 本文を読む
コメント (4)

ノウゼンカズラ(凌霄花)

2018-07-01 | 夏 橙色系
ノウゼンカズラが咲き始めた。アメリカノウゼンカズラとは花筒の長さで区別出来る。ところが最近では両者の交配種(Campsis x tagliabuana)も登場している。花筒の長さは両者の中間からやや長い程度花色は濃い橙色で花筒の外側は薄い橙色。現物を見るとどうも紛らわしい姿・色をしている。ノウゼンカズラ(凌霄花) ノウゼンカズラ科ノウゼンカズラ属 Campsis grandiflora(2018. . . . 本文を読む
コメント (2)