HAYASHI-NO-KO

三ツ頭 権現岳 阿弥陀岳 赤岳 横岳 手前に牛首岳

メタセコイア(曙杉)

2018-01-17 | 冬 樹木 果実・葉
並木風に整然と植えられているここのメタセコイア。ほとんどは葉を落とし、果実が風に揺れている。並木の中ではないけれど沈床花壇があった場所の横にあるメタセコイアはいつも雄花序がびっしりと下がる。もちろんだが、梢の方にはしっかりと果実が出来ている。☆▲ 根が土の上に広がっている。▼メタセコイア(曙杉) ヒノキ(←スギ)科アケボノスギ属 Metasequoia glyptostroboides和名は曙杉、 . . . 本文を読む
コメント

ラクウショウ(落羽松)

2018-01-17 | 冬 樹木 果実・葉
2018.01.16 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

ムラサキハシドイ(紫丁香花・紫端集、ライラック、リラ)

2018-01-17 | 木本 冬芽・葉痕
2018.01.16 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

ホソバヒイラギナンテン(細葉柊南天)

2018-01-17 | 冬 樹木 果実・葉
2018.01.16 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

ニワウルシ(庭漆・シンジュ/神樹)

2018-01-17 | 木本 冬芽・葉痕
2018.01.16 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

タニウツギ(谷空木)

2018-01-17 | 冬 樹木 果実・葉
2018.01.16 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

ミドリハコベ(緑繁縷)

2018-01-17 | 冬 白色系
公園の最奥、第二野球場の手前にある広場。ユリノキのあるロータリーの北側、サクラが数本、養生されているしベンチまで用意されているけれど、雑草畑になる。いつもの年とは違って今年はハコベもヒメオドリコソウも少なそうだ。代わりに花はまだだけれどフラサバソウが広がっている。(2018.01.16 明石公園)☆春の畦とは違っているけれどここは野菜畑。白菜が育っている畦でハコベも負けじと緑の葉を増やしている。伸 . . . 本文を読む
コメント

サクラ ソメイヨシノ(染井吉野)

2018-01-17 | 木本 冬芽・葉痕
年末年始を珍しくサボったから、明石公園・明石川を三時間。春はまだまだなのに、暖かかった。寒さが厳しい分、余計に暖かく感じる。(2018.01.16 明石川)☆今田町立杭で陶器を物色する。幾つかの建物では、古来の登り窯を使った当地の陶芸作品の数々も展示されている。虚空蔵山の西麓、ハイカーたちが立ち寄っている。ここも春にはサクラやコブシの花盛りになるのだろう。▲ エドヒガン系の桜を片親に持つソメイヨシ . . . 本文を読む
コメント

芽生えとロゼット 4

2018-01-17 | 草 ロゼット・芽生え
4ページ目になる。同じ種類が別ページに入っていたりもするけれどまだまだ撮り切れていない気がする。▲ オオアレチノギク▲ オオイヌノフグリ▲ オオバコ▲ オランダガラシ(和蘭陀芥子 クレソン)▲ キクノハアオイ▲ キヌゲチチコグサ▲ シロバナマンテマ▲ スイバ ▲ セイタカアワダチソウ▲ ノヂシャ▲ ヒメオドリコソウ▲ ブタナ▲ ヘラオオバコ▲ マツヨイグサ▲ オヤブジラミ▲ ヤブジラミ▲ レンゲ . . . 本文を読む
コメント