HAYASHI-NO-KO

三ツ頭 権現岳 阿弥陀岳 赤岳 横岳 手前に牛首岳

リンドウ(竜胆)

2017-11-04 | 秋 紫色系
過去の記事は、ブログ内検索で探している。「リンドウ」で検索すると、ハナハマセンブリばかりが続く。その次がタテヤマリンドウ、栂池で撮る花の一つ。やっとリンドウの画像が出て来たのが(2011.10.21 須磨)、「園芸種の寄せ植え」と書かれたページ。それほど撮らない花の一つと言う事になる。リンドウ(竜胆) リンドウ科リンドウ属 Gentiana scabra var. buergeri普通はリンドウ属 . . . 本文を読む
コメント

コウゾリナ(剃刀菜・顔剃菜)

2017-11-04 | 秋 黄色系
一見、ブタナ。茎の途中にも葉があるし、茎頂の花は一つではない。三年前の奥湯河原歩きの折に見つけた。今年は馬篭・妻篭、去年は関ヶ原…、もう何年も続いているKUCWV8期会。コウゾリナ(剃刀菜・顔剃菜)キク科コウゾリナ属 Picris hieracioides subsp. japonica(2017.11.01 あいなの里)------------------------------- . . . 本文を読む
コメント

キンエノコロ(金狗尾)

2017-11-04 | 草 果実・種子 イネ・カヤツリグサなど
2017.11.01 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

カキ(柿)

2017-11-04 | 秋 樹木 果実・葉
柿の実が幾つも出来ている。青い空の下では映える。長閑な田園が昔は広がっていた。荒れてしまった里山が、人の手で新しく生まれ変わった。柿の樹はそのまま残されているものもあるだろう。カキ(柿) カキノキ科カキノキ属 Diospyros kaki (2017.11.01 あいなの里)☆▲ この柿の樹を撮った場所から少し登ると、明石海峡大橋が見える丘に出る。かつてこの場所は藍那の村人がお盆に神を送 . . . 本文を読む
コメント

カワラケツメイ(河原決明)

2017-11-04 | 草 果実・種子 イネ・カヤツリグサなど
部分開業…だそうだ。広大な土地を公園に造り替えている。国の事業だから出来る…、みんなのためになる…そうだ。不思議な感覚でそこを歩く。こんな草も植えられている。 カワラケツメイ(河原決明)ジャケツイバラ科カワラケツメイ属Cassia mimosoides subsp. nomame (2017.11.01 あいなの里)☆京都のカワラケツメイ-------- . . . 本文を読む
コメント

オミナエシ(女郎花)

2017-11-04 | 【独り言】
2017.11.01 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

オトコエシ(男郎花)

2017-11-04 | 秋 白色系
2017.11.01 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

オグルマ(小車)

2017-11-04 | 秋 黄色系
七年ぶりのオグルマ。こんな場所で見るとは思いもしなかった。松江の休耕田で撮ったのが最初だろう。その次に、大久保の畑。ここでは植えられている様子、自然のままに咲いていたのだろうか。オグルマ(小車) キク科オグルマ属 Inula britannica類似のカセンソウ(歌仙草・Inula salicina var. asiatica)は葉が細く、葉脈が目立つ。(2017.11.01  あいなの . . . 本文を読む
コメント

ウド(独活)

2017-11-04 | 草 果実・種子 イネ・カヤツリグサなど
2017.11.01 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

イヌタデ(犬蓼)

2017-11-04 | 秋 赤・桃色系
幾つもの道が作られている。幾つもの自然が作られている。道路が至る所に整備されている。至る所に植えられた自然がある。それでも何年か経てば、自然に帰るものもあるだろう。植えなくても出て来る自然もある。(2017.11.01 あいなの里)☆『何か良いもの撮れます??』「この草の花…」『そうか、草も喜んどるやろなぁ~』今日は木枯らし1号が吹いた。イヌタデ(犬蓼) タデ科イヌタデ属 Polyg . . . 本文を読む
コメント