ON THE ROAD

適当に音楽や映画などの趣味についてだらだら

『アイ,ロボット』

2017-12-09 16:51:21 | 洋画
先日観た『デイ・アフター・トゥモロー』は中学生になって初めて劇場で観た映画で思い出深いと述べたが、この『アイ,ロボット』は中学生になって2番目に劇場で観た映画で思い出深い。もちろん中学生だけで観に行った。2番目が思い出深いなら3番目も4番目も思い出深いのかと言われそうだが、残念ながら3番目以降に観た映画は記憶にない。

で、その時以来の十数年以上振りの鑑賞になったが、これが結構面白いではないか。中学生騙しのお気楽映画かと思ったが、ロボット3原則を逆手に取った、なかなか奥行きのあるストーリーに無機質で不気味なロボットとそのアクションは見応えがある。
サスペンス風味ではあるがそんなに深いものではなく、いい意味でハリウッドの大味さとマッチしている。ロボットは日常用にしては無駄に運動機能が凄いし、ラストのアクションシーンなんかどう見たって高所恐怖症の動きではないよな。

この映画を観た後に原作『われはロボット』も買ったが、結局最後まで読み切れなかったな。何度か挑戦したけど。だってあれ原作とか言っておきながら短編で映画の要素が入っていないのだもの。
コメント

『ザ・ガンマン』

2017-12-09 14:21:36 | 洋画
ショーン・ペンが西部劇に出る時代になったのかと思ったら、西部劇違うじゃん。タイトルに騙された。いや、別にショーン・ペンの西部劇が観たかったわけではないけどさ。
そんで観始めたら、元凄腕のショーン・ペンが無双する映画かともったら、これまた違う。『96時間』の監督だから期待したけど、これはちょっと違う。色々撮りたい要素があったから、それを全部詰め込んでしまいましたという感じ。それでいてフランス人特有のお洒落映像がなんだか白けてしまう。

ヒロインとかごちゃごちゃストーリーとかいらない。ウチが観たかったのはショーン・ペンが悪党をなぎ倒すところだったんだ。ショーン・ペンの新境地が観られるかと思ったのに残念。
コメント