なかなか日記  アラカン

なかなかいい関係!なかなか仲良し!
なかなかファミリーの日常を綴ります 
毎日更新中のなかなか日記も16年目に…。

粗大ごみ

2011-08-23 21:26:07 | PARTⅢ

今朝も5時20分のアラームで目覚める。
しかし、いつものようにテレビのスイッチではなく、身支度。
今日は、夏休みを取り、実家の倉庫へ向かう。

横浜市では、市内4カ所の施設に、粗大ゴミを自分で直接持ち込むことができる。
直接持ち込む場合、事前に「粗大ゴミ受付センター」へ
電話にて申込みをするとのことで、昨日、昼休みに電話を入れてみた。
受付の女性は、とても親切丁寧に教えてくれ大変有り難かった。

粗大ゴミは、家庭からだされるもののうち、金属製品で30㎝以上のもの、
それ以外(プラスチック製品、木製品など)で事前の申込みにより、
有料で収集してもらえる。

今回は、
娘のソファーベッド、掃除機、炊飯器、ホットカーペット、ラジカセ、ステレオ、スピーカー、
を直接持ち込みたい旨の相談をした。
目安としては、金属でできている製品は、30センチ以下、
プラスチック、木製品などは、50センチ以下であれば、
普通ゴミとして回収してくれるそうだ。

結果、掃除機、炊飯器の外釜、ラジカセ、スピーカーは、
45㍑のビニール袋に詰め燃やすゴミの日に収集して貰えるとのこと。
また、ホットカーペットも50㎝以下に折りたたんで出せばいいとのアドバイスを受ける。

また、ステレオ、炊飯器の中釜は、空き缶、ペットボトルの日に回収してくれるそうだ。

今日火曜日は、『燃やすごみ収集日』
ということで、実家の倉庫に収納していた
掃除機、炊飯器、ホットカーペット、ラジカセ、スピーカーを
45㍑のビニール袋に詰めて我が家のゴミ集積所まで運んだ。

続いて、まだ寝ていた息子を起こしライトバンにソファーベッドを積み込む。
ソファーベットがなかなかライトバンに押し込めなく苦労した。



9時00分、横浜市資源循環局粗大ゴミ搬入ヤード鶴見工場へ
ソファーベッドとホットプレート3台を積んで鶴見資源化センターへ向かった。



場所は、子どもたちをよく連れてきたふれーゆのすぐ隣。
工場内を指示に従い進む。



工場は、つばさ橋、ベイブリッジが目の前
今日は、生憎の曇り空、景色は、霞んでいた。

粗大ごみ受付センターにソファーベット等下ろして作業終了。



横浜市資源循環局粗大ゴミ搬入ヤード鶴見工場のお隣は「ふれーゆ」
ここのフールや大浴場に子供達が小さかった頃は、よく連れてきたものだ。

今日は、続いて実家の倉庫のお片づけ。不用品の処分。
午前中は、まだ良かったが、午後からは、久しぶり晴れ、気温も上昇。
室温も上昇。汗ビッショリでぐったり!

流石に今日は、疲れた。
懐かしい品やお宝らしき物がたくさんでてきた。
レコード、三中三高の卒業アルバム、子供達の幼稚園時代の思い出等々、
処分するゴミ袋も山のようになった。
次回は、土曜日の午後
続きは、明日。

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 長袖 | トップ | 時代 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

PARTⅢ」カテゴリの最新記事