New Life in VungTau 在越10年目の感動 新ブンタウ生活毎日アップ

一目ぼれサイゴン引っ越しブンタウ生活スタート
会社と大学で2017年5月開始 楽しみウキウキ生活報告

その1 You are the apple of my eye 最高に素敵な映画 台湾映画のリメイク版でした!!

2018-11-17 14:04:11 | Weblog
その1 You are the apple of my eye 最高に素敵な映画 台湾映画のリメイク 「あの頃、君を追いかけた」でした!!

平成30年 西暦2018年11月17日 土曜日

昨夜午後6時半からロッテシネマで鑑賞

なんとスタートは吾輩一人 最終でも二人だけ!!
日本語会話 字幕は英語とベトナム語


とっても素敵な映画
若者の生き方に感動

これって日本人の発想ではない気がして
BookCaFeで検索

台湾映画のリメイク版でした。






Japan to Remake Hit Taiwanese Movie “You are the Apple of My Eye”
The Taiwanese coming-of-age hit movie “You are the Apple of My Eye” will be having a Japanese remake! A commercial and critical success, the movie was directed by Taiwanese author Giddens Ko based on his semi-autobiographical novel of the same name. It was released in 2011 and has set domestic box office records. It was later on screened in Japan in 2013 and gained a following.


The Japanese version titled “Ano Koro, Kimi wo Oikaketa” (Those Years, We Went After You) will star Yamada Yuki and Nogizaka46 member Saito Asuka. The setting will be moved to Japan and the period changed from 1994 to 2000.

Yamada will play the protagonist Mizushima Kosuke while Saito will play the heroine Hayase Mai. The rest of the cast include Matsumoto Honoka, currently seen and gaining attention for her role in the Asadora “Hiyokko”, Sakumoto Takara who won the Japan Academy Newcomer Award for the movie “Ikari”, Kunishima Naoki who won the 26th Junon Super Boy Contest Grand Prix and Nakata Keisuke, an actor and exclusive model for MEN’S NON-NO.

The film will be directed by Hasegawa Yasuo and is scheduled to be released in Japan in autumn 2018.


この格好で出かけました。
でもこれでも映画館は寒いくらい!!!

凄い冷房





入り口で午後6時半まで待たされる!!








字幕に英語もベトナム語も!! それに日本語会話

嬉しくなりました。











午後8時45分

雨はなくくもり空にお月さまがぼんやりと!!












乃木坂46齋藤飛鳥の出演映画「あの頃、君を追いかけた」公開日決定、新場面写真も



2018年7月2日 13:45 761

You Are the Apple of My Eye (Japanese Movie)


Profile
Movie: You Are the Apple of My Eye (English title) / Those Years, We Went After You (literal title)
Romaji: Ano Koro, Kimi wo Oikaketa
Japanese: あの頃、君を追いかけた
Director: Yasuo Hasegawa
Writer: Giddens Ko (novel), Kenzaburo Iida
Producer:
Cinematographer:
Release Date: October 5, 2018
Runtime: 114 min.
Genre: Teen-Romance
Distributor: Kino Films
Language: Japanese
Country: Japan
Plot Synopsis by AsianWiki Staff ©
Kosuke Mizushima (Yuki Yamada) is a high school student at a provincial city and enjoys a comfortable life. One day, due to Kosuke Mizushima's excessive joke, his class is interrupted. The teacher gets upset and makes model student Mai Hayase (Asuka Saito) keep an eye on Kosuke Mizushima. Kosuke Mizushima and his 4 friends all had crushes on Mai when they were in middle school. Due to a small incident, Kosuke Mizushima and Mai Hayase get close.



齋藤飛鳥(乃木坂46)がヒロインを務める映画「あの頃、君を追いかけた」の公開日が10月5日に決定。また本作の新たな場面写真と前売りチケットの購入特典が公開された。







映画「あの頃、君を追いかけた」のワンシーン。 (c)『あの頃、君を追いかけた』フィルムパートナーズ

映画「あの頃、君を追いかけた」のワンシーン。 (c)『あの頃、君を追いかけた』フィルムパートナーズ
「あの頃、君を追いかけた」は台湾で2011年に公開されたギデンズ・コー監督による同名映画のリメイク作品。日本版では長谷川康夫監督が2000年代の日本を舞台に新たに撮り下ろし、主人公のお調子者な高校生・水島浩介を山田裕貴が、水島が憧れるヒロイン・早瀬真愛を齋藤が演じる。

このたび公開された場面写真は水島と早瀬が仲間たちと防波堤に並んだシーンと、水島が学校のグラウンドで空を見上げるシーン。撮影を振り返った齋藤は「あたたかい雰囲気の現場だった」とコメントし、山田は「俳優人生の転機になる作品」だと本作にかける意気込みを述べている。

1回目の休憩

午後2時07分

アップ@BookCaFe

管理人さんがWiFiオフして昨晩から本日昼現在もブログアップできず!!

おかげで久しぶりのBookCaFe

とても静かでほんの少しアカデミックな香りがあるこのCaFe大好き

下のクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« その3 LotteCinema VipSeat | トップ | その2 いつもながら土曜日... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事