New Life in VungTau 在越10年目の感動 新ブンタウ生活毎日アップ

一目ぼれサイゴン引っ越しブンタウ生活スタート
会社と大学で2017年5月開始 楽しみウキウキ生活報告

その1 校庭の池がきれいに!! そして恋が鯉が泳いでいます!!

2018-11-08 07:27:46 | Weblog
その1 校庭の池がきれいに!! そして恋が鯉が泳いでいます!!

平成30年 西暦2018年11月8日 木曜日 旧暦の10月2日

散策から帰って校庭でくつろいでいる学生たちから池に赤い鯉がいるって!!

写真と動画を撮りました。

















それではいつものように我がフェイスブックのコピペ編集スタートです。
写真が中心で記事は授業が終わってから時間があればアップ予定

昨夜から時系列でアップ

裏切りません相棒昨夜も!!!











そしてまあまあの中間選挙結果でトランプは安定

株価は上昇 円安は進行するはず!!!

今朝のマーケットが楽しみ!!



それでは早朝散策から時系列でアップ





その7 来年の干支は日本はイノシシ 

最近我輩のブログはイノシシに関連する事項が多し 
ちなみにベトナムは豚年です。

イノシシが瀬戸内海を泳いでる!海保が映像を公開
[2018年11月7日21時36分]
FacebookMessenger
愛媛県四国中央市土居町蕪崎の沖合を泳ぐイノシシ(今治海上保安部提供)(共同)


今治海上保安部(愛媛県今治市)は7日、同県四国中央市土居町蕪崎の北約3キロの沖合でイノシシが泳いでいる映像を公開した。6日午前11時半ごろ、鼻を水面に出し、脚で水をかきながら巡視船に近づく様子を1分半余りにわたって捉えた。

海保によると、巡視船の乗組員が漂流物のようなものを見つけて近づいたところ、泳いでいるイノシシだった。目視で体長1メートル未満とみられ、撮影後もしばらく巡視船の周囲にいたが、北に向かって泳ぎ去った。

昨年11月にも、今治市の今治港の沖合約300メートルでイノシシが泳いでいるのが目撃されている。(共同)


NIKKANSPORTS.COM
イノシシが瀬戸内海を泳いでる!海保が映像を公開 - 社会 : 日刊スポーツ
今治海上保安部(愛媛県今治市)は7日、同県四国中央市土居町蕪崎の北約3キロの沖合でイノシシが泳いでいる映像を公開した。6日午前11時半ごろ、鼻を水面に出し、脚… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカン....



その6 今朝の動画 日の出や校庭に鯉など5本



その5 嬉しいニュース

M・ダグラスが殿堂入り、101歳の父カークも祝福
[2018年11月8日7時25分]
FacebookMessenger

マイケル・ダグラス(1989年9月14日撮影)

6日、米ハリウッドの観光名所ともなっている「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム(名声の歩道)」に、米俳優マイケル・ダグラス(74)の名前を刻んだ星型のプレートが埋め込まれ、殿堂入り記念式典が行われた。

米情報サイトE!などの報道によると、ダグラスの父で俳優のカーク・ダグラス(101)も車椅子で祝福に駆けつけていたが、ダグラスはスピーチの中で、「父もここにいます。あと1カ月で102歳になるんです!お父さん、来てくれて本当にありがとう。アドバイスや励ましをありがとう。あなたの息子であることに誇りに思います」と感謝の言葉を述べたという。

また、15歳と18歳になる2人の息子たちと出席していた妻キャサリン・ゼタ・ジョーンズに対しても、「もうすぐ結婚18周年記念を迎えます。最高の18年間をありがとう!」と感謝。

さらに、俳優としての50年間のキャリアについて触れ、「星を獲得するのに、なぜこんなに時間がかかったのか?と何度も聞かれた。素晴らしい名誉です。もう若くないし、妻や子供たち、ひ孫たちとも喜びを分かち合いたい」と語ったという。会場には友人のジェーン・フォンダ、アンディ・ガルシアらも祝福に駆けつけていた。

ダグラスは1987年に映画「ウォール街」でアカデミー主演男優賞を受賞している他、ヒット映画「危険な情事」(1987年)など数々の作品に主演。映画の製作にも数多く、携わっている。(ニューヨーク=鹿目直子)


NIKKANSPORTS.COM
M・ダグラスが殿堂入り、101歳の父カークも祝福 - ハリウッド : 日刊スポーツ
6日、米ハリウッドの観光名所ともなっている「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム(名声の歩道)」に、米俳優マイケル・ダグラス(74)の名前を刻んだ星型のプレー… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカ...



その4 校庭の池がきれいに!! そして恋が鯉が泳いでいます!!

平成30年 西暦2018年11月8日 木曜日

記事は後ほど
まずは写真と動画で早朝散策アップ

動画はその5でアップ予定

時系列で

昨夜の相棒も裏切りません!! グーでした。 
でも今秋ドラマではスーツが一番好き

中間選挙は上下院でねじれもトランプ安定

これで株価は上昇 円安期待!!

午前6時47分























午前6時5分

小・中学校前は子供少し
道路もガラ空き





















午前6時20分帰宅















学生らとだべっていて午前6時35分から掃除でした。












その3 さすがの堂々 CNN記者に無礼者!!って!!

トランプ大統領「フェイクニュースを報じるあなたは国民の敵だ」

トランプ氏 下院で敗北も「歴史的快挙だ」

11/8(木) 6:54配信 日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

[ 前の映像 | 次の映像 ]
アメリカの中間選挙から一夜明け、トランプ大統領が日本時間の8日午前2時ごろに会見し、議会・下院で敗北したにもかかわらず、選挙結果は「歴史的快挙だ」と胸を張った。

会見でトランプ大統領は、中間選挙で「敵意に満ちた報道があった」にもかかわらず、上院で多数派を維持したのは「大成功だった」と強調。下院では自身を支える共和党が敗北したにもかかわらず、胸を張った。

トランプ大統領「昨夜の共和党の議席増は、歴史的快挙だ。大統領の最初の中間選挙としては、少なくとも1962年のケネディ元大統領以来の上院獲得議席だ」

また、議会が「ねじれ」状態になったことを受け、「壁の建設」など肝いり政策の実現が難しくなることについては、野党・民主党とも話し合う姿勢を示し、「素晴らしい関係になる可能性がある」と指摘した。

一方、会見では不法移民対策を巡って大統領に食い下がる記者を罵倒する場面もあった。

トランプ大統領「フェイクニュースを報じるあなたは国民の敵だ」

また、トランプ大統領は、日本との貿易問題についてNNNの記者から聞かれ、「日本はアメリカを不公平に扱っている」と改めて不満を示し、各国含め交渉に力を入れる考えを示した。
【関連記事】
下院は逆転も…トランプ大統領「とてつもない成功!」ナゼ強気?


HEADLINES.YAHOO.CO.JP
トランプ氏 下院で敗北も「歴史的快挙だ」(日本テレビ系(NNN)) - Yahoo!ニュース
アメリカの中間選挙から一夜明け、トランプ大統領が日本時間の8日午前2時ごろに会見 - Yahoo!ニュース(日本テレビ系(NNN))


その2 米・中間選挙 トランプ大統領会見 野党に協力姿勢

11/8(木) 5:50配信 テレ朝 news

All Nippon NewsNetwork(ANN)

[ 前の映像 | 次の映像 ]
 アメリカの中間選挙から一夜明け、トランプ大統領が会見を開き、下院を制した民主党に対して協調的な姿勢をアピールしました。

 トランプ大統領:「(上院で)野党・民主党の豊かな資金や特別な利害関係、敵意あるメディアに負けなかった。(下院について)民主党とはインフラや医療保険の面で共有できることが多い。両党が支持できる政策を策定できるだろう」
 会見では発言を遮り、質問を続けようとする記者との激しいやり取りもありました。
 トランプ大統領:「もう十分だ。次にいこう」
 CNN記者:「ロシア疑惑の調査を 懸念しているのでしょうか」
 トランプ大統領:「何も懸念していない。でっち上げだからだ。もう十分だ。マイクを置いてくれ」
 CNN記者:「起訴を心配しているのですか?」
 トランプ大統領:「CNNはあなたを働かせていることを恥じるべきだ。あなたは無礼でひどい。CNNで働くべきでない。次にいこう」
 CNN記者:「不当な意見だ」
 トランプ大統領:「あなたはとても無礼な人だ」
 一方、アメリカの専門家は中間選挙を受けた今後について、次のように分析しました。
 米シンクタンクAEI、ザック・クーパー研究員:「民主党がトランプ氏に協力する理由はほとんどない。2020年の大統領選の論点は『政治の停滞の責任が誰にあるのか』だろう」
 また、トランプ大統領は、セッションズ司法長官が辞任したとツイッターで明らかにしました。2人はこれまで何度も衝突していて、中間選挙の後に更迭に踏み切った形です。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2018


HEADLINES.YAHOO.CO.JP
米・中間選挙 トランプ大統領会見 野党に協力姿勢(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース
アメリカの中間選挙から一夜明け、トランプ大統領が会見を開き、下院を制した民主党に - Yahoo!ニュース(テレビ朝日系(ANN))



その1 下院は逆転も…トランプ大統領、ナゼ強気?

11/8(木) 0:04配信 日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

[ 前の映像 | 次の映像 ]
アメリカのトランプ政権への審判となる中間選挙で、上院では辛うじてトランプ大統領の共和党が過半数をこえたものの、下院は民主党が大きく躍進。民主党は8年ぶりに主導権を奪還し、「ねじれ」状態が生まれた。

この結果に、トランプ大統領は「今夜はとてつもない成功だ!みんなありがとう!」と強気につぶやいた。アメリカ・ワシントン支局の星真理子記者に聞く。

◆トランプ大統領は、下院では明らかに逆転されたのに、なぜ「とてつもない成功」とまで?

まずは、上院を失わなかったことへの「安堵(あんど)感」がある。上院には、連邦裁判所や政府高官の人事の承認権限があるので、もちろん下院を失った影響は大きいけれども、上院を死守できて今はほっとしているようだ。

◆とはいってもねじれ議会。トランプ大統領はこれまでとはどう違ってくるのか

トランプ大統領が目指す政策の実現は困難になる。トランプ大統領が重視する国境の壁の建設などの予算も通りにくくなるし、ロシア疑惑や脱税疑惑などで大統領への追及が強まることになる。

こうした中、支持層にアピールしやすい貿易問題で強硬姿勢を強める可能性がある。

◆アメリカの分断はますます進むのでは?

社会の分断はますます進んでいくとみられる。

今回の選挙で、根強いトランプ支持がある一方、大統領への批判や反発はうねりを起こすほど大きくなっていることが見て取れた。こうした二極化は、今後一層、進んでいくとみられる。

1回目の休憩

午前7時27分

下のクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« その2 夕方の散策 本日の... | トップ | その2 終日とってもいい天... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事