New Life in VungTau 在越10年目の感動 新ブンタウ生活毎日アップ

一目ぼれサイゴン引っ越しブンタウ生活スタート
会社と大学で2017年5月開始 楽しみウキウキ生活報告

その3 学生たちとのお茶タイム 若返ります。

2018-08-01 23:55:28 | Weblog
その3 学生たちとのお茶タイム 若返ります。

我がフェイスブックのコピペ編集です。
動画は30秒ルールにしてからはたくさんアップです。

ってことで動画は我がフェイスブックを訪問されたし!!


その6 いつもながらの楽しき授業
教師座談会はもう特別の楽しさ

そして午後の授業を終えて露天喫茶を楽しんだ後で
散策でした。





















ヘアサロンに行かないと結構時間が豊富

ビーチを散策しマリブとプルマンホテルで休憩















ラストはホアン君が夕食を作ってくれる。
トマトオムレツとても美味しかったです。





我がベジタリアン食事も慣れてきました。
全然といっていいくらいに
肉や魚は食べたいとは思わなくなっています。

そして学生方いただいたタバコが美味しい
でもまたもやくらくらっと!!
ニコチンに弱くなりました。

今年4本目のたばこでした。







動画も沢山です。
同時にアップ

午後8時0分


その5 学生と露天喫茶で楽しきひと時!!

動画も一緒にどうぞ

昨夕の剃髪事件で
さすがに本日はヘアサロンに行く元気なし







授業を終えてラジオ体操を終えて休憩
学生らに露天喫茶に誘われとっても楽しいひと時でした。







みなさんありがとう!!

午後7時50分アップ


その4 結構好きな水曜日 先ずは楽しきスタート

3回目の休憩

午後11時55分


この下のクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ

コメント

その2 8月1日 今朝の散策も楽し

2018-08-01 08:00:15 | Weblog
その2 8月1日 今朝の散策も楽し

いつものように我がフェイスブックのコピペ編集です。

動画は沢山もここにはアップできず
我がフェイスブックを訪問されたし!!


とにかく朝8時の授業は忙しいです。

取り急ぎアップ


その3 8月1日 早朝散策の動画 6本

嬉しい日の出の動画撮影

絶対今日はダメとビーチーを歩きながら
振り向くと岬の山から朝日が顔出しでした。

この数日みなさんから食べ物が供給され体重は増加気味
なかなか63キロの壁は高いです。

残念ながら今朝の体重は64キロ代も限りなく65キロに近い



その2 今朝の散策も楽し

昨夜は午後9時58分 お月様が顔を出し最接近した加瀬とのランデブー開始
学生に紹介するもホアンくんだけ興味を示し
あとは猫に小判の連中でした。

午後10時50分 綺麗なランデブー

でもでも先日7月28日の
皆既月食の火星とのランデブーが綺麗です。

写真を比較されたし!!









今朝も曇り空ながらお月様が顔を!!
でもすぐに消えました。

朝焼けが結構きれいでビーチに出る
岬の上は厚い雲

















でもでもでも
とつぜん短い時間ながら朝日が観察され大感動でした。







動画はその3でアップ予定

お月様も時折ビーチに顔を!!

でも帰宅する頃には暑い雲が出現でした。

11本のマストは旗なしで淋しそうに直立していました。

お椀の舟が波間で活躍
写真と動画アリ











そしてバスがいっぱいのVoThiSau通りを歩き帰宅





学生らに迎えられました。



午前7時42分アップ



その1 日本は一歩も二歩も遅れて首相も選挙心配で実習生問題真剣に

 NECのシンガポール拠点で人工知能(AI)を使った最先端の映像解析に取り組むジャン・ウェンさんは中国出身だ。AI研究で名高い南洋工科大学で修士号を取得した後もシンガポールに残る道を選び、永住権を申請した。「ここには優秀な研究者が多く、給与待遇も良い」と許可が下りるのを心待ちにしている。

 340万人の労働人口のうち3分の1を外国人が占めるシンガポール。近年は就労ビザの発給を急速に絞り込み、2017年の外国人居住者数は前年比1.6%減と14年ぶりに減った。「シンガポール人の職が外国人に奪われている」との不満が高まり、11年の総選挙で政権与党が議席を減らしたのが転機となった。

仲介も政府関与


画像の拡大
中国出身でAIに詳しいジャン・ウェンさんはシンガポールに永住権を申請した

 それでもAIやビッグデータの解析など国内で不足する先端分野の人材獲得には積極的だ。建設や家事労働といった低賃金労働者の永住に高いハードルを設ける一方、多様な人材を受け入れ成長の原動力とする国の基本方針は揺るがない。

 豊かさを求めて国境を越える人の往来が加速するアジア。外国人労働者の受け入れで日本に先行する各国も試行錯誤を繰り返す。

 製造業の人手不足が深刻になった韓国は04年、外国人単純労働者の受け入れに踏み切った。それまで研修生名目で受け入れていたが、悪質なブローカーが横行し、高額の仲介料を払うため不法滞在する外国人が急増した。新制度は労働者の募集から企業とのマッチングまで国が関与する。

 京畿道安山市で出会ったネパール人の男性は「韓国語試験さえ受ければ他に費用は不要。他の国はブローカーに多額のお金を払わなければならない」と話す。企業側も「韓国人は中小企業に就職したがらないが、タイ人はよく働く」(電機下請けの社長)と喜ぶ。ただ外国人が働ける期間は永住権の申請資格が発生する5年未満に限られる。市民団体は残業や夜勤が断りづらいなど労働者の権利保護が不十分だと批判する。

 「労働者を呼んだつもりだったが、来たのは人間だった」。外国人労働者の受け入れをめぐる問題の本質を喝破したのは、スイスの作家、マックス・フリッシュ氏だった。ドイツがまさにその教訓の代表例だ。

未熟な制度で溝

 戦後の人手不足を補うため、61年からトルコ人の受け入れを始めたドイツ。当初は2年の滞在が前提だったが、熟練労働者を手放したくない産業界の「極めて強い圧力」(フンボルト大学のウォルフガング・カシューバ教授)で滞在が長期化。70年代に新規受け入れを打ち切ると、故郷に帰ればドイツに二度と戻れないと考えた労働者が家族を呼び寄せ、定住が加速した。

 ドイツは自らを移民国家と認めず、積極的な統合政策を採らなかったことで断絶を深めた。定住したトルコ人は「雇用や教育での差別がなくならない」(ベルリンのトルコ人組織で働くアイシェ・デミア氏)という。政府は外国人の帰化を認め、ドイツ語教育にも力を入れるが、深まった溝はなかなか消えない。

 人材開国で先行する国をみても、共生への絶対の正解は見当たらない。だがなし崩しに門戸を開けば、社会に深刻な亀裂を生みかねないのは確かだ。恐れず、たゆまず、新たな成長へ国をどう開くか。百年の計が求められている。

 鈴木壮太郎、川手伊織、重田俊介が担当しました。


NIKKEI.COM
人材開国 「先輩」シンガポールも悩んでいる
 NECのシンガポール拠点で人工知能(AI)を使った最先端の映像解析に取り組むジャン・ウェンさんは中国出身だ。AI研究で名高い南洋工科大学で修士号を取得した後もシンガポールに残る道を選び、永住権を申請


その6 動画 赤い火星など

残念、綺麗に映っていません!!
肉眼ではとても赤い星が美しかったのですが!!...
もっと見る

2回目の休憩


この下のクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ


コメント

その1 昨日の出来事 ブログアップおくれて今朝のアップ

2018-08-01 07:23:48 | Weblog
その1 昨日の出来事 ブログアップおくれて今朝のアップ


もちろん今朝も散策
感動いっぱい

それはその2でアップ予定


いつものように我がフェイスブックのコピペ編集です。

動画は我がフェイスブックを訪問されたし!!

平成30年 西暦2018年8月1日 水曜日


その6 動画 赤い火星など

残念、綺麗に映っていません!!
肉眼ではとても赤い星が美しかったのですが!!

やっぱし最接近とはいっても5700万キロ

遠いです。

お月さんなら40万キロ
近いです。

ちなみに月と地球の距離は38万キロから40万キロで
月は地球の周りを楕円軌道

でも7月28日の皆既月食では
月と火星がとっても綺麗なランデブーを演じてくれたが!!

もちろん小さいのが火星  大きいのがお月さん













9時間前 ·
その5 大変気が付けば頭が剃られてテルテル坊主に!!





NewHairSalon4日目にして油断:でも上手で気が付かず
帰宅して学生から先生髪の毛がないって指摘されて!!

仕方ないです!!

明日からはしばらくは髭剃りとマッサージだけに!!
でも本日は変でした。 多分ご主人 いつもは15分が
20分以上、そして顔と手のマッサーが40分と短め!!

夕食時に学生から冷やかされました!!

夕食はカボチャスープと卵焼きと野菜とご飯



そして午後6時半散策へ

とても涼しいです、

青い空に一番星の金星が西の空にピカピカ輝いています。











でも東の空は雲が多い
火星が見えるかどうか心配

プルマンホテルやマリブホテルで休憩しながら
地球との距離が最接近6000万キロを切った赤い星を求めて

平日なのにピアノ小父さんが演奏していました。

吾輩が夕方から夜の散策に変更したのは4日前から!!
彼の演奏が金土は勘違いで火曜日もやっていたのかもしれません!!





ちなみの28日は地球と月との距離は40万キロ

とにかく小さい星ですから写真撮影は大変

でも7時34分 東の空に赤い星が顔を出しました。









何度か雲に隠れたり出たりを繰り返します。
安定していない雲の状態です。

でもとにかくは写真も動画も楽しみました。
次は午後10時くらいに月と火星のランデブーを狙います。

とってもトマトジュースが飲みたくなり
帰りにロッテマートで購入でした。



昼食には昨日誕生日だったVanちゃんのケーキをいただく!!

なんと昨夜は午後9時半から教室で誕生日パーティ
珍しく吾輩は9時過ぎにスリープ
その代わり午前2時前に
ゲットアップでした。

トマトが美味しかったです。











そして食堂から眺める池の景色がいいです。





動画はその6にアップ

午後9時27分



その4 う~~~ん 忙しい もうすぐ3時の授業
取り急ぎアップして我がGooブログのシェアでした。

午後2時40分 シェア...
もっと見る

1回目の休憩

午前7時23分


この下のクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ

コメント