仮面の告白『雲の上の虹』

この世の誉・不正・不道徳・破廉恥・権力者を追及し、無害なことも記録しつつ、雲の上の虹をめざす枕流亭の日記(日乘)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

女優 「鈴木砂羽」さんのこと

2015年08月16日 | 閑話

  たまには芸能界の話題を。

  女優の鈴木砂羽さんが離婚したとか。初代『相棒』の寺脇さんの恋人役(後に夫婦役)で知った方だが、『相棒』を「夫婦」で卒業後は、いろいろなドラマでお見かけするようになった。

  女優には、齢を重ねて、経験を積んで輝きが増すタイプの方がいると勝手に思っているが、この方はそういうタイプだなぁ、とまぁ閑話でしたが。

 若い頃にはそれなりにグラビアにも出ていたのだろうが、そのころよりもずっと今の方が「イイ女優」である。

 主演デビュー映画の「愛の新世界」は1994年の作品ですから、二十歳のころの撮影作品といえます。

 そのころからの「進化」には素晴らしいものを感じます。

 今後も女優としてのご活躍を祈念しております。

  

左「愛の新世界」から           右は現在

古手川祐子に似ているような気もする・・・・・・

鈴木砂羽、吉川純広と離婚「1年かけて話し合った末の決断」2015.08.16

   2011年10月に結婚した女優、鈴木砂羽(42)が15日、俳優、吉川純広(32)と離婚したことを発表した。


 2人の所属事務所によると同日、関係者が東京都内の区役所に離婚届を提出。約4年間の夫婦生活にピリオドを打った。

 2人は09年に舞台の共演で知り合い、約2年の交際を経てゴールイン。

 鈴木はこの日、吉川と連名で公式サイトのブログで離婚を報告し、理由について「いつも突き当たるのは将来に対する展望の違い」と説明した。

 「1年かけて話し合った末の決断」と綴り、冷静になるため、今年4月から引っ越しを機に別居したことも告白。真摯に向き合いながら話し合いを続けてきたが「夫婦として時間を進めていくよりも、個に戻り、今一度これからの人生をそれぞれに邁進するという結論」に至った。2人に子供はなく、所属事務所によると、慰謝料などは発生しないという。

 6月に女性週刊誌で吉川の不倫疑惑が報じられた際、鈴木はツイッターで「本当に根も葉もない根拠もないでっち上げ」などと否定。所属事務所もこの日、離婚報告のファクスで「そのような事実は断じてなかった」と改めて強調。離婚会見の予定はないという。

 鈴木はNHK連続テレビ小説「まれ」に出演するなど女優業も好調で、バラエティーでも活躍中だ。


コメント   この記事についてブログを書く
« 「70年談話」の受容度:三浦... | トップ | 武藤貴也氏は離党だけで済む... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

閑話」カテゴリの最新記事