仮面の告白『雲の上の虹』

この世の誉・不正・不道徳・破廉恥・権力者を追及し、無害なことも記録しつつ、雲の上の虹をめざす枕流亭の日記(日乘)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

中川沙弥香さん、見つかるもこの間のことが不思議だな!

2013年09月29日 | 日記

 千葉県茂原市の中川沙弥香さんがまぁ無事で見つかった。

 最悪の事態が避けられたことは、幸いである。

 しかしこの2カ月半の行動は非常に気になるところだ!

 

 

カ月半不明の高3少女を保護 軽度の脱水症状と衰弱 千葉・茂原

2013.9.26 18:56 行方不明・失踪

 千葉県茂原市で7月11日から行方不明になっていた県立高3年の女子生徒(17)が26日、市内の神社に1人でいるところを発見、保護された。千葉県警によると、けがはないが、軽度の脱水症状と衰弱がみられるという。県警は事件に巻き込まれた可能性は低いとみて、約2カ月半の間の行動など事情を聴いている。

 県警によると、26日午後0時10分ごろ、同市本納(ほんのう)の日枝神社の社(やしろ)内で女子生徒がうずくまっているのを近所の男性(70)が発見。行方不明当時と同じ制服姿で、かばんも持っていた。保護直後はほとんどしゃべらなかったが、自分の名前を名乗り、「事件に巻き込まれたか」と聞かれると首を横に振ったという。

 社は3畳ほどの広さで、女子生徒はここに出入りしていたと説明。22日に近所の住民らが訪れた際には誰もいなかったという。

 女子生徒は7月11日午後、JR外房線本納駅の改札を制服姿で1人で出る姿が防犯カメラに写っていたのを最後に、行方が分からなくなっていた。県警は今回女子生徒が発見された社も捜索していた。

コメント   この記事についてブログを書く
« 反社会勢力と関係している!... | トップ | 今日のサンデーモーニングの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事